Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | August 19, 2018

Scroll to top

Top

コスメ

No Comments

Oh My Cream!

Oh My Cream!

最先端のセレクトと丁寧なアドバイスで地元パリジェンヌたちに支持されているスキンケアのセレクトショップ「Oh My Cream !(オー・マイ・クリーム!)」。




2013年、サンジェルマン・デプレ地区に1号店がオープンして以来、デパートの化粧品売場やセフォラなどのコスメショップとは異なる立ち位置で、ぐんぐん人気を集め、現在パリとパリ郊外に6店舗、地方に4店舗を展開しています。今回は、パリ左岸の老舗百貨店、ボン・マルシェからもほど近いバック通りにあるショップをご紹介します。

創業者のジュリエット・レヴィは、ビジネススクールを卒業して間もなく、弱冠25歳にしてこのお店を立ち上げました。高校時代、シスレーのクリームを買うためにベビーシッターのバイトをしたというくらい、コスメ好きだった彼女。ボン・マルシェで研修したときに「Ren Skincare」や「Eve Lom」、「Dermalogica」などの、ニッチなスキンケアブランドの存在を知ったことが、このお店立ち上げのきっかけになりました。どれも、パリでも置いているお店は数えるほどしかなくて、プロのヘアメイクや女優たちだけがひっそりと使っているようなブランドです。




周囲の女性たちにアンケートをとってみると、「いろいろクリームを試しているけどどうも効果が出ない」「いつも買うショップの店員たちのアドバイスが的確ではない気がする」と、みんないろいろ不満を持っていることがわかり、彼女たちに代わって、エキスパートがスキンケアアイテムを試して、もっとも肌に良いものをセレクトするお店を開こう、と決意したといいます。たくさんの広告費をかけた有名ブランドの高級クリームをデパートで買うよりも、信頼できる地元のコスメショップで、自分の肌に合う上質なクリームを買いたい、という女性がどんどん増えているのです。

「Oh My Cream !」のセレクトの基準は、第一に「クリーン」であること。それぞれの化粧品の原材料を詳しく確認して、良質なものだけをセレクト。独自に作成した「ブラックリスト」にある成分を含んでいるものは排除しています。ちなみに、オーガニックだから100%肌に良いとは限らないから、オーガニックだけにこだわってはいないそう。次に、「効果的」であること。実際に試して、効果があると実感できたものだけが集められています。




オープン当初からあるマストブランドは 「Dermalogica」「Ren Skincare」「Joelle Ciocco」「Tata Harper」などなど。比較的新しいブランドでは、「Pai Skincare」「Allies of Skin」など、合わせて45ブランド。エステサロンではないけれど、各店舗にフェイシャルエステのコーナーもあります。

最初はカルト的な存在のブランドを集めた、コスメフリークのためのお店、という印象がありましたが、今では、使う人それぞれの肌に合った上質なスキンケアを提案してくれるエキスパートがいる心強いお店に進化。美に敏感なパリジェンヌたちをとりこにしているのも納得です。


Oh My Cream! / オー・マイ・クリーム!
104 rue du Bac 75007 (地区:
01 45 44 87 32
Rue du Bac 12番線
火〜土 10:30〜19:30
日、月
VISA、MASTER
https://www.ohmycream.com
17 rue Debelleyme 75003 / 3 rue de Tournon 75006 / 2 rue Guichard 75016 / 4 rue des Abbesses 75018


104 rue du Bac 75007

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)