Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | August 22, 2019

Scroll to top

Top

カルチャー

No Comments

日本のビューティプロダクトを紹介する「Bijo;」のポップアップストアがボン・マルシェに再登場!

日本のビューティプロダクトを紹介する「Bijo;」のポップアップストアがボン・マルシェに再登場!

2016年から3度にわたりパリでポップアップを開催して人気を博した「Bijo;」のポップアップストアが、7月30日から9月8日までパリ左岸の老舗百貨店ボン・マルシェ(地上階メインステージ)に帰ってきます!

歳を重ねてもハリのある日本人の肌は、美しくあることに妥協しないパリジェンヌたちの憧れの的です。「Bijo;」をプロデュースするのは、パリを拠点に日本の美容ブランドを欧州市場へと繋ぐコンサルティング会社「Dessigns デシーニュ」の代表、須山佳子さん。Beauté=美しさ、Innovatrice=革新的な、Japonaise=日本、Originale=オリジナリティの頭文字から成る「Bijo;」の名前が表すように、日本生まれのビューティープロダクトを通じて日本ならではの成熟した美容技術や文化、美の秘密をフランス、ヨーロッパ各地で紹介しています。2019年9月にオープン予定のECサイト「www.bijo.paris」も今から楽しみです。




パリで4回目の開催となる今回のポップアップのテーマは「J-Beauty =ジャパニーズ・ビューティー」。今、世界的にブームの兆しを見せている「静寂」「侘び寂び」「陰影」「間」といった日本独自の美意識を総称した「J-Beauty」の観点からセレクトした、伝統と革新に裏付けされたユニークでオリジナリティあふれる美容・ライフスタイルプロダクトが並びます。
今年、パリのオデオン界隈にサロンをオープンした「EN」は、抹茶や米など日本古来より続く自然由来の成分を使用したセミオーダーメイドのスキンケアブランド。こんにゃくスポンジや金箔の伝統的な和コスメの「まかないこすめ」、沖縄の月桃をメインにしたオーガニックコスメ「RUHAKU」、8種の和漢ハーブを発酵させたローションで知られる「Eau de Ki」、日本で最高の技術を誇るトータルビューティーサロン「uka」のネイルオイルやUVケアのヘアオイル、頭皮マッサージブラシやアミノ酸配合のシャンプーなどが揃います。

香りの部門では、1100年前の仁明帝が作る秘伝のレシピを現代的に再現したフレグランスブランド「TOBALI」、1898年から続く竹細工の「KOHCHOSAI KOSUGA」が誘う奥深いお香の世界を紹介。また、厳選した美容ツールも揃い、世界に誇る筆職人の町・熊野から「SUI TOKYO」と「SHAQUDA」による繊細な筆やフェイスブラシ、刃物の町・新潟の三条からは爪切りの最高峰ブランド「SUWADA」のネイルニッパーなど匠が手がけるプロダクトやヒスイ、ローズクオーツのKASSAなど伝統的な美容法をデモンストレーションを交えて体験できます。

純和風のウェルネスサロン「SUISEN」が提案する日本人に必要不可欠なビタミン豊富で美容効果の高いオーガニックの日本茶、創業1875年の京都の老舗「開化堂」が30もの工程を重ねて作る芸術品のような茶筒もあり、直接肌に触れる美容プロダクトだけでなく、ライフスタイルから美しさにアプローチできる選りすぐりの製品が並びます。また会場には「BITO」による苔のアート作品も飾られ、日本の美を多角的に体験できる空間となっています。日本人の私たちでも、まだ知らない優れた日本の美を発見できる貴重な機会。ビューティーに興味がある!というフランス人のお友だちを誘ってぜひ訪れてみてください。




Bijo; “J-Beauty” Pop-upストア
期間:2019年7月30日(火)〜9月8日(日)
時間:月−土10:00-20:00、木10:00-21:00、日11:00-20:00
場所:Le Bon Marché ボン・マルシェ 1階(地上階)
24 Rue de Sèvres 75007 Paris
メトロ:Sèvres-Babylon 10、12番線
Facebook:https://www.facebook.com/bijoparis
Instagram:https://www.instagram.com/bijo.paris

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)