Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | August 15, 2018

Scroll to top

Top

カルチャー

No Comments

去年よりもっと輝くノエルのシャンゼリゼ

去年よりもっと輝くノエルのシャンゼリゼ

11月に入り、ノエル(クリスマス)準備が慌ただしく始まった感のあるパリ。オスマン通りのデパートに続いて、11月21日にはシャンゼリゼ大通りのイルミネーションが点灯します。点灯式の今年のゲストはドイツ人女優ダイアン・クルーガー。毎日午後5時から午前2時まで、LEDを用いたエコなイルミネーションで来年の1月10日まで「世界で一番美しい通り」が輝きます。(1月1日は夜明けまで点灯)



2011年のノエルからデザインが変更になったシャンゼリゼのイルミネーション。実は昨年見に行ったとき、「なんかあんまりキラキラしてなくて暗い・・・」と思ったのですが(写真は昨年のもの)、そういう印象を持ったのは私だけではなかったようで、今年は昨年より30万個増やした合計150万個の電球を使い、街路樹のより広い範囲が輝くよう改善されたとのことです。
この時期にパリに来る方はぜひ、コンコルド広場から凱旋門までゆっくりと歩いて、美しいイルミネーションとマルシェ・ド・ノエル(11月16日~1月6日)を満喫してください。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)