Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | November 17, 2017

Scroll to top

Top

社会

No Comments

フランスでも微妙に出生率が下がってきました…

新聞「Direct Matin」にフランスの人口や家庭・家族に関する最新データが掲載されていたので、お伝えしたいと思います。

●2014年1月1日現在の人口→ 6600万人

●2013年の出生率→ 1.99(2010年は2.03)

●2013年の結婚数→ 23万8000組・うち7000組が同性婚(その3/5が男性カップル)

ちなみに他のヨーロッパ諸国では…

・ドイツはヨーロッパ最大の人口8200万人、出生率は1.38
・アイルランドは人口460万人、出生率はヨーロッパ最高の2.01
・ポルトガルは人口1050万人、出生率はヨーロッパ最低の1.28

フランスの出生率が徐々に減ってきていることについて、フランス国立統計経済研究所(INSEE)の専門家は「長引く不況が原因のひとつである」と指摘しています。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)