Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | November 19, 2017

Scroll to top

Top

カフェ&サロン・ド・テ

No Comments

Miss Marple

Miss Marple

2016年の春にオープン以来、じわじわと評判が広がっている「Miss Marple」。かのマリー=フランス・コーエンさんが関わっていると聞けば、そのセンスの良さにも納得です。実はこの方、世界中のセレブから愛される子供服ブランド「Bonpoint」や、パリのおしゃれさんが集まる大人気コンセプトストア「Merci」を夫とともに創業した人。夫を亡くしてから「Merci」を手放し、義妹マルティーヌ・コーエンさんと共に、この店をオープンしました。

エレガントなダックブルーの壁に、牧歌的な風景を描いた油彩や動物を描いたリトグラフの額縁。ベルベット張りの椅子やランプ、壁掛けの燭台、シャンデリア……すべて、マリー=フランスさん自らが蚤の市や骨董店で買い集めたアンティークがセンスよく置かれています。場所は、「Merci」のある北マレとは対照的な、エッフェル塔のふもとの閑静な住宅街。マリー=フランスさん自身も暮らすこの界隈で、まるで彼女のアパルトマンに招待されたような気持ちでリラックスできるお店です。

「ミス・マープル」という店名には、オーナー2人が大好きなイギリスの雰囲気とユーモアが込められていて、店内にも「世界最高齢のファッションアイコン」アイリス・アプフェルの肖像画があったり、額のリトグラフもよく見てみると面白いものがあったり、そこかしこにちょっとしたスパイスが効いています。

miss_marple07
miss_marple08
miss_marple09

イギリス風のティールームにフランスらしさをプラスしたこのサロン・ド・テらしく、ガトー・ショコラと英国風スコーンの両方が味わえます。フレッシュなオーガニック食材を使って毎日手作りされる、スープやサラダ、キッシュもヘルシーで家庭的な味わいで人気。取材日の本日のサラダはブロッコリー&ニンニク/いんげん&キヌア/ローズマリー風味のポテトの3種類でした。日曜はブランチのみで、これまた人気なので要予約です。


Miss Marple / ミス・マープル
16 avenue de la Motte Picquet 75007 (地区:
01 45 50 14 27
La Tour Maubourg 8番線、徒歩2分
火〜金 12:00〜19:00、土 9:00〜19:00、日11:00〜16:00
Visa, Master
前菜8€〜、メイン14€〜、デザート8€〜


16 avenue de la Motte Picquet 75007

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)