Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | August 18, 2019

Scroll to top

Top

フレンチ

No Comments

Les Botanistes

Les Botanistes

パリ左岸の歴史あるデパート、ル・ボン・マルシェ。19世紀半ばに創業し、モードだけではなく、食品館の上質な品揃えも有名で、グルメなパリジャン・パリジェンヌたちでいつもにぎわっています。おしゃれにも食にもこだわりを持つ彼らに人気のこのエリアで、定評のあるビストロがLes Botanistes。3年前にオープンして以来、シェフ、ジャン・バティストゥ・ゲ(Jean-Baptiste Gay)さんの作り出す丁寧な料理に、リピーターになる人も多く、パリ旅行の度にお店を訪れるお客さんもいるほどです。




メニューは、ビストロらしく黒板に手書きされ、フォアグラや鴨、うさぎを使った料理、ポトフなど、フランスらしい名前が並びます。他にも、白アスパラガスなど旬の食材を使った料理も日替わりで登場し、どれもおいしそう。アラカルトは昼夜どちらも楽しむことができますが、お得なのが平日のランチセット。2品(前菜+メイン、またはメイン+デザート)がセットになったFormule があり、アラカルトより量が少なめなので、日本人のお腹にぴったりです(前菜+メインを選んだ場合でも後からデザートを追加注文できます) 。
取材時は、バジルの風味豊かなサラダとサーモンのグリル。皮はパリッと、中はジューシーに焼かれたサーモンに根セロリなどの野菜が添えられ、バランスもよく、最後までおいしく食べることができました。
なお、すぐそばには「とっておきのパリごはん」で紹介しているパティスリー、ユーゴ・エ・ヴィクトールが、さらに、マグナ・カルタなどのブティックやパティスリーが並ぶバック通りも近く、街散策の途中に寄りやすいのもうれしいところ。次回、パリ旅行の時に、本場フランスの伝統的なビストロ料理を、ぜひ味わってくださいね!





Les Botanistes / レ・ボタニスト
11 bis rue Chomel 75007 (地区:
01 45 49 04 54
Sèvres Babylone 10、12番線 徒歩2分
12:00〜15:00、19:00〜22:30
日(夏休み:8月)
VISA、MASTER
平日ランチセットFormule 17.7€ アラカルト 前菜10€前後〜、メイン20€前後〜、デザート10€前後
http://www.lesbotanistes.com

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)