Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | June 16, 2019

Scroll to top

Top

フレンチ

No Comments

Métropolitain

Métropolitain

サンポール駅のそば、ヨーロッパ写真美術館を過ぎて1つ目の小道にあるビストロ。今年4月にオープンし、数々の星付きレストランやホテル・ムーリスを経て、フランスの人気番組トップシェフ(プロの若手料理人が腕を競う番組)で準優勝をした実力派、ポール・アルチュール・ベルランがシェフを務める話題のお店です。フランス南部、カルカソンヌ出身のシェフらしく、南部の素材を使い、軽い仕上がりが特徴的。



「新鮮な食材のみを使い、料理はもちろんすべて手作り。今日のマガモも自分達で狩猟して捕ってきたんだ。」と目を輝かせながら話すシェフに、味への期待が一層高まりました。ビストロらしく黒板に手書きされたメニューには、子羊やカモなどおいしそうな品が並びますが、お得なのが平日のランチセット。前菜+メイン、またはメイン+デザートの2品セット、また前菜+メイン+デザートの3品セットがあり、メニューは選ぶことができませんが、季節の素材を用いた料理を気軽に楽しむことができます。内容は毎日変わるので、近くで働くマダムやムッシュなど常連も多く、また平日のお昼でも予約で埋まっている席があったりと、地元パリジャンたちにも好評です。
取材時の前菜は、シェフご自慢のマガモのパイ包み。サクサクのパイにギュッと肉汁が詰まったマガモのパテが入り、お肉の濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。メインは薫製したタラをつかったブランダード。タラにマッシュポテトが練り込まれ、薫製の優しい香りがふんわりと漂います。デザートのアップルパイは、素材を活かした繊細な味で、デザートまで素材のこだわりを感じ、最後までおいしく食べることができました。パリのメトロをイメージしたレトロな店内に、モダンな盛りつけの料理が次々と運ばれ、一流シェフのこだわりある料理にお客さんも皆リラックス。次回のパリ旅行の時は、皆さんもぜひチェックしてみてくださいね!





Métropolitain / メトロポリタン
8 rue de Jouy 75004 (地区:
09 81 20 37 38
Saint-Paul 1番線 徒歩2分
月〜金 12:00〜15:00、19:30〜0:00、土 19:30〜0:00
VISA、MASTER
平日ランチ2品 17€、3品 22€、夜はアラカルトのみ 前菜8€〜、メイン16€〜、デザート7€〜

Tags

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)