Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | June 16, 2019

Scroll to top

Top

ブログ

No Comments

日本人初の2ツ星シェフの店でランチしてきました!

日本人初の2ツ星シェフの店でランチしてきました!





日本人シェフである佐藤伸一さんのレストラン「Passage 53(パッサージュ53)」をご存知ですか?2010年にはミシュランの1ツ星を、そして2011年にはフランスの日本人シェフとして初めて2ツ星を獲得するという快挙を成し遂げたお店です。

2009年のオープン以来、その評判を耳にするたびに「食べに行きたい…」と願い続けてきたのに、なかなか訪れる機会がなかったのですが、このたび、ようやく、数年越しの願いが叶ってランチに行ってきました!場所は、19世紀に建てられた歴史建造物であるパッサージュ・デ・パノラマ。古き良きパリの面影が残る、どちらかといえば庶民的な雰囲気のこの場所に、ミシュラン2ツ星のガストロノミックなレストランがあるというギャップが逆に面白いところです。そして、店内に一歩足を踏み入れれば、白を基調にしたインテリアに現代アートがさりげなく飾られたミニマル・シックな世界が広がります。




メニューはなく、昼だけのランチコース(火〜金のみ・70€)と、デギュスタシオンコース(150€)の2種類だけ。すべてシェフのおまかせで、次に何が出てくるかはお皿を見るまでわからないというワクワク感が楽しいです。
お料理は、色合いと味わいと食感、そのすべてがデリケートに完璧なバランスをなしており、美しくておいしい…。ひと皿ひと皿にシェフのパーソナリティがにじみ出ているような、はっきりした個性を感じさせる料理たちでした。

ちなみに、共同経営者でメートル・ドテルでもあるギヨームさんの、お客様をリラックスさせつつ、必要な情報をしっかり伝えてくれるサービスもとても心地良かったです。良いレストランに良い料理が欠かせないのは当然ですが、サービスもとても大事な要素だなと思います。

「日本人シェフだから」ということ以上に、純粋に「今のパリ」の上質なフレンチを味わいたい方にぜひおすすめしたいお店。席数が少ないので、ぜひ予約を。公式サイトからの予約も可能です。

Passage 53 パッサージュ53
住所:53 passage des Panoramas 75002
電話:01 42 33 04 35
メトロ:Richelieu Drouot 8,9番線、Grands Boulevard 8,9番線
営業日:火〜土 12:00〜13:00/20:00〜21:00
定休日:日、月
予算:昼のコース70€(火〜金のみ)、デギュスタシオンコース150€
WEB:http://www.passage53.com/

私が食べたデギュスタシオンコース↓ (キャビアの1品は誘惑に負けて追加したものです…)




passage53-2

passage53-3

passage53-4

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)