Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | November 17, 2017

Scroll to top

Top

フランスのイベント

No Comments

「赤と青」展

「赤と青」展

トリコロルの本でも何度か紹介している「ヴィラージュ・サン・ポール」は、旅行者でにぎわうマレ地区にありながらも、その喧騒が嘘のような静けさがただよう、まさに「ヴィラージュ=村」のような場所で、アンティークやデザインのお店やアートギャラリーが集まっています。

その一画にある、「藍」や「青」にまつわる日本文化を紹介するコンセプトストア「Japan Blue Paris」で、日本の羊毛作家ウエダマリコさんのほのぼの&キュートな羊毛こけしの展覧会「ROUGE ET BLEU(赤と青)」が行われます。

ウエダマリコさんは北海道札幌市生まれ。営んでいた飲食店が東日本大震災の影響で休業となり、羊毛を使った作品づくりをはじめました。その後、全国各地のクラフトイベントや展示に参加されています。

彼女が生み出す羊毛こけしからは、木製のこけしにはない温もりが感じられます。本物の模様を忠実に再現した刺繍も細かな手仕事が素晴らしいですね。
展覧会では、羊毛こけしだけでなく、「赤と青」のテーマでセレクトされたレトロ感覚の和雑貨もそろいます。クリスマスプレゼント探しも兼ねて、ぜひヴィラージュ・サン・ポールへ!

なお、お店は、サン・ポール通りから伸びる薄暗いパッサージュをくぐり抜ければ出る、石畳の中庭に面しています。





「赤と青」展 / ROUGE ET BLEU
JAPAN BLUE PARIS
2017年11月7日〜12日
水〜日 11:00〜19:00
月、火
25 rue Saint Paul 75004 (地区:
Saint Paul 1番線、Pont Marie 7番線
無料
https://www.facebook.com/JAPAN-BLUE-PARIS-1007311019356355/


25 rue Saint Paul 75004

Tags
次の記事

次の記事はありません

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)