Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | October 24, 2017

Scroll to top

Top

日本のイベント

No Comments

パリのイラストレーター:イザベル・ボワノさんの新刊記念イベント

パリのイラストレーター:イザベル・ボワノさんの新刊記念イベント

パリで注目の12組のクリエイターさんたちがデザインを手がけた、かわいくて個性的な100枚の便せん(50柄×各2枚)を綴った『100枚レターブック from Paris』にも素敵なイラストを提供してくれたイザベル・ボワノさんの本が、日本で4月11日に発売になります。

いちごタルト・キャロットケーキ・レモンのサブレなど、初心者でもかんたんに作れるパリのおやつ28レシピと、切り離して使えるラッピングペーパーが1冊の本に。色と質感の違う3種類の紙を使ったラッピングペーパー32枚&ラベルシール28枚を収録。作って贈れるかわいいレシピブックだそうですよ〜!
– – – – –
『パリのかんたんお菓子 レシピ&ラッピングペーパーブック』
定価(本体価格):1,814円(本体 1,680円+税)
発行:パイ インターナショナル
2017年4月11日発売

この本の出版を記念して、フランスからイザベルさんが来日。サイン会やトーク&ワークショップが予定されています。イザベルさんの魅力に直に触れるチャンス。ぜひ足を運んでみてください〜。

★イザベル・ボワノ サイン会 @ 紙博
手紙舎主催・「紙博」の「本とコーヒー」ブースにてサイン会。新刊『パリのかんたんお菓子 レシピ&ラッピングペーパーブック』を購入した方が対象。
日時:2017年4月15日(土)14:00〜15:00
会場:紙博会場 本とコーヒーtegamisha ブース
(東京都立産業貿易センター台東館 7階 / 東京都台東区花川戸2-6-5)
http://kamihaku.jp/201704/

★イザベル・ボワノ トーク&ワークショップ「お菓子の話・紙の話」
1部:本に掲載されているお菓子を食べながら、イザベルさんを囲んで聞く、お菓子の話、紙の話。
2部:新刊に掲載されたラッピングペーパーを使って、パリの小さなおみやげを包むラッピング体験。
日時:2017年4月29日(土)18:30開場/19:00開演
会場:本とコーヒーtegamisha
料金:2000円+ワンドリンク(税込/本書掲載のお菓子&パリの小さなおみやげ付き)
申込み:→予約ページ

– – – – – – – – – –

cover_letterbook


『100枚レターブック from Paris』
つるつるの紙・ざらざらの紙・古紙・クラフト紙という、色と質感の違う4種類の紙で、12組のクリエイターさんたちがデザインを手がけたかわいくて個性的な100枚の便せん(50柄×各2枚)を綴ったオリジナルな本。イザベル・ボワノさんのかわいいイラストも見つかります。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)