Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | September 21, 2018

Scroll to top

Top

モニュメント

No Comments

サン・マルタン運河

サン・マルタン運河

バスティーユ広場近くのアルスナル港から、ラ・ヴィレット貯水池まで続く全長4.55kmの運河、サン・マルタン運河は、パリに飲料水を導くために1825年開通しました。現在はレジャー用として使われ、また、河岸は気持ちの良い散歩道としてパリジャンたちで賑わいます。



バスティーユ広場からフォブール・デュ・タンプル通りまでは地下化されて運河の姿が見えません。サン・マルタン運河の散策をするなら、République駅(3,5,8,9,11番線)からアクセスして北上するのがおすすめ。映画『アメリ』に出てきた風景が目の前に広がります。また、この周辺はおしゃれなカフェやクリエイターブティックが並ぶ界隈としても有名です。

およそ2時間半をかけて、船でサン・マルタン運河を散策できるクルーズもあります。乗り場はバスティーユ広場近くのアルスナル港またはラ・ヴィレット貯水池のいずれか。(乗り場の詳細はこちらのページから)
料金:大人17€、4~12歳9€
ただしサイト(英語あり)でチケットをオンライン購入して印刷すると、大人12€、子供8€で乗れます。
時間:アルスナル港:9:45~、14:30~ / ラ・ヴィレット貯水池:9:45~、14:45~(変更される可能性がありますのでご注意ください)





Canal Saint Martin / サン・マルタン運河
アルスナル港~ヴィレット貯水池 (地区:
République 3,5,8,9,11番線、Jacques Bonsergent 5番線、Goncourt 11番線、Jaurès 2,5,7bis番線、Stalingrad 2,5,7番線からアクセス可能


アルスナル港乗り場
50 Boulevard de la Bastille 75012

ヴィレット貯水池乗り場
1 avenue Jean Jaurès 75019

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)