Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | November 17, 2017

Scroll to top

Top

ブログ

No Comments

フランス人も興味津々!?日本の美のヒミツ

フランス人も興味津々!?日本の美のヒミツ

エッフェル塔の最寄りメトロ駅、Bir Hakeim駅からすぐ、セーヌ川からもほど近い「Place de Kyoto:京都広場」に、「Maison de la Culture du Japon à Paris パリ日本文化会館」があります。1997年に開館して以来、日本の伝統文化、そして現代のカルチャーを紹介してきた場所です。この建物の地上階に、昨年10月オープンしたのが、「The Japan Store ISETAN MITSUKOSHI Paris」。伝統工芸品、和菓子、衣類、雑貨など日本が誇る伝統的な品々が揃います。

そして、先日もニュースでお伝えしたとおり、この場所で、日本の美容文化やプロダクトをテーマにしたプロジェクト「Bijo;(ビジョ)」による、日本の優れたビューティプロダクトを紹介するポップアップストアが4月25日から1ヶ月間登場しており、さっそく行ってきました〜!






フランスでは「ジャパニーズ・ビューティの秘密」に関心をもつ人は増えてきていますが、大手のブランド以外はなかなか手に入らず、知られていないのが実際のところ。これまで、マレ地区やボン・マルシェで行ってきたポップアップストアでは、日本の優れたプロダクトやきめ細やかなお手入れ方法に驚くフランス人も多かったそう。たとえば「まかないこすめ」を例にとってみると、「まゆ玉」のような日本の伝統的なものから、ビタミンEやコラーゲン、スクワランの成分をタオルの繊維に織り込んだ30回まで洗えるマスクのような、高い技術を駆使したものまで、確かに多種多様ですよね。

さらに、フランスでは、メイク落としや洗顔のあと、保湿クリームを塗るだけの女性が大半。化粧水、乳液、クリームをしっかり重ねづけする「レイヤリング」の意識は薄かったりします。
フランスは「美容大国」と思っていたけど、日本のビューティープロダクトから学ぶことがまだまだありそう、と思う人がこれから増えてきそうですよ。














Uruwashi Beauté Nippon Bijin x Bijo;
期間:2017年4月25日(火)〜5月27日(土)
時間:火〜土 12:00〜20:00
場所:パリ・三越伊勢丹ジャパンストア(日仏文化会館内)
101 bis Quai Branly 75015 Paris
メトロ:Bir-Hakeim 6番線、Champ de Mars–Tour Eiffel RER C線
HP:http://thejapanstore.mistore.jp/paris
FB:https://www.facebook.com/bijoparis

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)