美術館&モニュメント

カルナヴァレ-パリ歴史博物館

カルナヴァレ-パリ市歴史博物館は、マレ地区の中心に1880年開館した、最古のパリ市立博物館です。カルナヴァレ邸とル・ペルティエ・サン・ファルジョー邸という2つのお屋敷をつなげたスペースで、その建築自体が450年以上もの歴…

不思議のメダイの聖母の聖堂

デパート、ボン・マルシェの食品館(ラ・グランド・エピスリー)のすぐ隣に、世界中から奇跡のメダイ(奇跡のメダル・不思議のメダイ)を求めて人々が集まる教会があります。通りから見えるのは大きな扉だけで、そこに教会があるとは気づ…

〈カタコンブ〉パリの地下に広がる異世界

何百年も前からそこに立つ教会や建物、すり減った石畳……パリの街のいたるところに、長い時を重ねてきた証がありますが、地面の下にも、パリの歴史は広がっています。パリの地下は、何世紀にもわたり、建築材料の石を切り出す採石場でし…

プランタンの舞台裏ツアー

1865年に創業した歴史あるデパート「プランタン Printemps」では、「プランタンの舞台裏 地下からクーポールまで」と題して、通常は公開していない歴史的な建築、隠されている階段、地下3階の秘密の扉、ステンドグラスの…

イヴ・サンローラン美術館

2008年に惜しまれつつ亡くなったイヴ・サンローランが1974年から2002年のおよそ30年間にわたって本拠地として制作活動を行い、その後はピエール・ベルジェーイヴ・サンローラン財団の本部となっていたマルソー大通りの美し…

サクレ・クール寺院

パリで一番高いモンマルトルの丘にそびえるサクレ・クール寺院は、大きなドームが特徴的な白亜の教会堂。「Sacré Coeur=聖なる心」を意味し、ロマネスク様式とビザンティン様式で建設された荘厳なバジリカ大聖堂です。187…

サント・シャペル

セーヌ川に浮かぶシテ島に位置するサント・シャペルは、世界でも随一の美しいステンドグラスを持つゴシック建築の教会堂として知られます。ルイ9世が1239年から収集しはじめた聖遺物を収めるために建設を命じ、4〜6年ほどの工事期…

ルイ・ヴィトン財団美術館

ルイ・ヴィトンを筆頭に、数多くの高級ブランドを保有するLVMH グループのCEO、ベルナール・アルノーは、フランス一の、そして世界でも5本の指に入る大富豪。彼が個人的に収集したコレクションと、ルイ・ヴィトン財団所蔵作品な…

ヴィラージュ・ロワイヤル

マドレーヌ広場からコンコルド広場にのびるロワイヤル通りには、「王家の通り」というその名にふさわしく高級宝飾店が軒を連ねます。この通りの25番地に、これまた「王家」の名のついた小さなパッサージュの入口があります。18世紀に…

ピカソ美術館

大規模な改修工事を経て2014年10月25日に再オープンするピカソ美術館。「サレ館」と呼ばれる17世紀に建てられた美しい建物に、5000点ものピカソの名作(絵画、デッサン、版画、彫刻など)が集められた、一人のアーティスト…