〈チケプレ!〉映画『Winter boy』2023年12月8日公開

© 2022 L.F.P・Les Films Pelléas・France 2 Cinéma・Auvergne-Rhône-Alpes Cinéma

ムビチケ(オンライン)を3組6名様にプレゼント!

アルプスの麓とパリを舞台に、思春期の恋愛と、父の死による喪失と再生を描いたクリストフ・オノレ監督作品『Winter boy(原題:Le Lycéen)』が12月8日(金)から日本公開されます。
今回は、配給会社セテラ・インターナショナルさんとのコラボ企画として、Twitterをフォロー&RTで、全国で使えるムビチケオンラインを3組6名様にプレゼントいたします!応募方法はこのページの下までスクロールしてください。

冬のある夜、17歳のリュカは父親が事故で急死し、深い悲しみと喪失感を抱える。葬儀の後、兄に誘われてはじめて訪れたパリで、年上の青年でアーティストのリリオと出会う。リュカは彼に心惹かれるが、リリオには秘密があった…。

オノレ監督自身の少年時代の体験をもとに綴られた自伝的ストーリーで、監督自ら父親役を演じました。主人公リュカ役を演じたのはポール・キルシェ。300人近い役者の中から抜擢され、繊細さと大胆さ、イノセントとワイルド、子供と大人、相反するものが混沌と入り混じる17歳の少年を演じきり、第70回サン・セバスティアン国際映画祭主演俳優賞を受賞、2023年セザール賞とリュミエール賞の新人賞にノミネートされました。『ふたりのベロニカ』でカンヌ国際映画祭の女優賞を受賞し、『トリコロール/赤の愛』で鮮烈な輝きを放ったイレーヌ・ジャコブの息子でもあります。『Winter boy』のポスターが、どこか『トリコロール/赤の愛』のポスターを思い起こさせるのは偶然ではないかもしれません。
夫を失った喪失感に苦しみながらも、気丈に息子を支えるリュカの母イザベルは、『トリコロール/青の愛』でも知られる名優ジュリエット・ビノシュが演じています。

© 2022 L.F.P・Les Films Pelléas・France 2 Cinéma・Auvergne-Rhône-Alpes Cinéma

17歳の冬、僕の世界は崩壊した。

父の死によって世界が崩壊し、その喪失感から、人間関係や日常生活をこれまでと同じには見られなくなるほど混乱し、そんな運命への怒りを抱えた17歳の高校生。自らの心と体を傷つけながらも、家族の愛と、自分自身から湧き起こる、否定しがたい未来への希望によって再生していく、そんな彼の姿に、そして、それぞれの苦悩を抱える母、兄、兄の親友など、彼を見守る大人たちにも、誰しもなにかしらの共感を覚え、胸を締めつけられます。




© 2022 L.F.P・Les Films Pelléas・France 2 Cinéma・Auvergne-Rhône-Alpes Cinéma

〜ストーリー〜
17歳の冬、それは誰もが人生の変化を体験する季節。だが、フランスに暮らす少年リュカの場合は、父親の交通事故死という悲しすぎる変化だった。高校の寄宿舎からアルプスの麓に佇む自宅へと呼び戻されたリュカは、母イザベルとパリから駆けつけた兄のカンタンと悲しみに暮れる。葬儀の夜、感情を爆発させたリュカは、心配した兄から気分転換のために1週間ほどパリで過ごさないかと誘われる。ルーブル美術館を巡るなど「超クール」なパリの街に魅せられると共に、カンタンのルームメイトのアーティスト、リリオに惹かれていくリュカ。だが、リリオはリュカには想像もつかない秘密を隠していた。そうして、パリでの刺激的な日々が、リュカの心に新たな嵐を巻き起こす──。

映画『Winterboy』予告編

\\トリコロル・パリのおすすめポイント//

◉なんといっても若干22歳の新星、ポール・キルシェのみずみずしい演技に大注目!しかも、『肉体の森』などで知られる俳優ジェローム・キルシェを父に、『ふたりのベロニカ』『トリコロール/赤の愛』のイレーヌ・ジャコブを母に持つサラブレッド。
◉母を演じるジュリエット・ビノシュはもちろんのこと、兄カンタンを演じたヴァンサン・ラコスト、リュカが惹かれる兄の親友リリオを演じたエルヴァン・ケポア・ファレなど、リュカを見守る大人たちの演技も素晴らしい!フランスを代表する若手俳優の1人であるヴァンサン・ラコストが特に良かった。
◉生まれてはじめて訪れたというリュカの視線を通して見るパリの風景が新鮮。リュカの「なんでもない顔をしているけれど実はワクワクしている」感じがとってもキュート。
◉リュカが暮らすのはスイス国境にもほど近いシャンベリーのあたりで、雪をたたえたアルプスの風景も美しい。
◉半野喜弘さんが担当した音楽も印象的!

ムビチケオンラインを3組6名様にプレゼント!

トリコロル・パリとセテラ・インターナショナルのコラボ企画。両方のツイッターアカウントをフォローして、トリコロル・パリの本企画該当投稿をリツイートするだけで気軽に参加できます。
|応募期間|
2023年11月25日(土)〜12月3日(日)23:59 締め切り

|応募方法|
トリコロル・パリ映画『Winter boy』公式の両方のツイッターアカウントをフォローする。
トリコロル・パリのこのプレゼント企画に関する投稿をリツイートする。

|連絡方法|
3名様の当選者決定後、ツイッターのDMに映画『Winter boy』公式アカウント(@Winterboy_movie)から個々にその旨をご連絡し、ペアのムビチケオンラインを送付いたします。

|ご注意|
・プレゼントの鑑賞券は全国の上映劇場でご使用頂けます。
・2名様で同じ映画をご覧いただけます。
・DMへの返信が公開期間中に頂けない場合は、当選が無効となりますのでご了承ください。




© 2022 L.F.P・Les Films Pelléas・France 2 Cinéma・Auvergne-Rhône-Alpes Cinéma

映画『Winter boy』

公開日:2023年12月8日(金)
劇場:シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国順次公開
監督:クリストフ・オノレ
出演:ポール・キルシェ、ジュリエット・ビノシュ、ヴァンサン・ラコスト、エルヴァン・ケポア・ファレ
配給:セテラ・インターナショナル
協力:Uni France France/French Film Season in Japan 2023
原題:Le Lycéen
2022/フランス/フランス語/2.39:1 /5.1ch/122分/日本語字幕:横井和子
公式サイト:https://www.winterboy-jp.com R15+
→劇場情報はこちらから

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.