Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | August 24, 2019

Scroll to top

Top

ブログ

No Comments

リニューアルしたピカソ美術館に行ってきました!

リニューアルしたピカソ美術館に行ってきました!





5年間の工事を経て、10月末にリニューアルオープンしたマレ地区のピカソ美術館に行ってきました!最後に行ったのがだいぶ前なので記憶が曖昧なのですが、以前のおよそ2倍の大きさになったというだけあって、全体的に広々と開放感のある作りになったと思います。床から天井まである大きな窓も多く配置され、自然光のもとで作品を鑑賞できます。よけいな装飾が一切なく、白い壁とピカソの作品があるだけという、ただただピカソの世界にひたることができる贅沢な空間です。

入口の門をくぐると、平日だというのに中庭にずらりと行列が。でも私は事前にオンライン予約してあったのでほとんど待ち時間ゼロでした。パリ滞在日数が少なくて時間のない方はぜひ予約をおすすめします。予約した人としていない人とで並ぶ場所が違うので、門を入ってすぐのところに立っている警備員さんにチケットを見せて教えてもらいましょう。
picasso14

建物のなかに入ると、以前にはなかった広々としたエントランスホールがあります。奥がチケット売り場、右手にミュージアムショップ、さらに右手奥の階段を上がると、小さなカフェもあり、ぐんと「美術館らしい」設備が整いました。
picasso06

また、以前は美術館のオフィスとして使われていた最上階も展示室となりました。ここには、ピカソ自身が購入し手元に置き、ときにはインスピレーションのもとにもなった、セザンヌやルノワール、ミロ、モディリアーニ、マティスなど他のアーティストたちの絵画が展示されています。




picasso07

picasso10

picasso02

picasso03

picasso08

picasso05

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)