〈映画プレゼント企画〉『ディーバ デジタルリマスター版』

特別鑑賞券を5組10名様にプレゼント!

今年1月に惜しまれつつ亡くなったフランス人映画監督、ジャン=ジャック・ベネックス。その追悼で、彼が35歳の時に監督し、1981年に公開された初長編映画『ディーバ』のデジタルリマスター版が、東京のヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺ほか、全国で順次上映されます。今回は、配給会社マーメイドフィルムさんとのコラボ企画として、Twitterをフォロー&RTで、全国で使える特別鑑賞券を5組10名様にプレゼントいたします!応募方法はこのページの下までスクロールしてください。

©️1981 STUDIOCANAL

ベネックスの長編第一作『ディーバ』は、モノマニアックな若者、犯罪、オペラのアリア、禅、強烈な色彩感覚、ポップアート調の室内装飾……ハイカルチャーとサブカルチャー、西洋文化と東洋文化、スリラーとロマンスとアクションなど、一見相容れない要素を混ぜこぜにしつつ構築された規格外の娯楽映画です。フランスでは公開当初、興行成績が伸び悩んだそうですが、セザール賞4部門(監督・音楽・撮影・音響)を受賞し、またアメリカでも興行的に成功して、最終的には大ヒット作となりました。彼の代表作、そして屈指のカルト・クラシックとして今も燦然と輝き続ける『ディーバ』のデジタルリマスター版、見逃せません!

©️1981 STUDIOCANAL

『ディーバ デジタルリマスター版』(1981年)
監督:ジャン=ジャック・ベネックス
出演:フレデリック・アンドレイ、ロラン・ベルタン、リシャール・ボーランジェ、ジェラール・ダルモン、シャンタル・ドアーズ、ジャック・ファブリ、パトリック・フレーシャム、チェイ・アン・リュー、ウィルヘルメニア・フェルナンデス
配給:マーメイドフィルム、コピアポア・フィルム

©️1981 STUDIOCANAL

無類のオペラ好きであるパリの郵便配達員・ジュールは、レコーディングを拒否し続けるアメリカ人ソプラノ歌手シンシア・ホーキンズの熱烈なファン。シンシアのリサイタルへ赴いたジュールは、高性能録音機で歌声を盗み録りすることに成功する。翌日、ある娼婦が二人組の男に殺された。殺害直前、彼女は闇組織の秘密を暴露したテープを偶然通りかかったジュールの原付のバッグに忍ばせていた。殺し屋に追われるジュール。しかも彼はシンシアの音源を狙う二人組の台湾人からも追跡されるはめになる。ジュールは知り合ったばかりの謎めいた男セルジュとヴェトナム人娘アルバの協力を得て、なんとかして追っ手から逃れようとするが……。






特別鑑賞券を5組10名様にプレゼント!

トリコロル・パリとマーメイドフィルムのコラボ企画。両方のツイッターアカウントをフォローして、トリコロル・パリの本企画該当投稿をリツイートするだけで気軽に参加できます。
|応募期間|
2022年8月31日(水)〜9月6日(火)23:59 締め切り

|応募方法|
トリコロル・パリ『ディーバ デジタルリマスター版』公式の両方のツイッターアカウントをフォローする。
◉ トリコロル・パリのこのプレゼント企画に関する投稿をリツイートする。

|連絡方法|
5名様の当選者決定後、ツイッターのDMに『ディーバ デジタルリマスター版』公式アカウント(@Divafilmjp )から個々にその旨をご連絡いたします。折り返し、お名前とご住所を返信いただき次第、ペアの特別鑑賞券を郵送いたします。

|ご注意|
・プレゼントの鑑賞券は全国の上映劇場でご使用頂けます。
・全国での公開劇場一覧は公式HPでご確認ください。
・上映期間終了後は無効になります。
・DMへの返信が上映期間中に頂けない場合は、当選が無効となりますのでご了承ください。


©️1981 STUDIOCANAL

『ディーバ デジタルリマスター版』

期間:9月16日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次ロードショー
配給:マーメイドフィルム、コピアポア・フィルム

オフィシャルサイト:https://divafilm2022.jp/

 

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.