Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | May 24, 2019

Scroll to top

Top

美術館・博物館

No Comments

アラブ世界研究所

アラブ世界研究所

セーヌ川沿いを歩いていると、一際目立つデザイン建築が目に飛び込んできます。それがアラブ世界研究所。アラブ世界とフランスの文化交流を促進する目的で、1987年に開館。館内には美術館や図書館、シネマテークなどがあり、アラブ文化を紹介する複合施設になっています。



建築を勉強している人もよく訪れるこの建物は、ジャン・ヌーヴェルのデザイン(1989年、優れたイスラム建築に贈られるアガ・カーン建築賞を受賞)。イスラム装飾を連想させる幾何学模様の壁面は、カメラレンズの仕組みを持つ特殊なパネルで覆われ、日差しの強さによってパネルの小窓が自動開閉することで、話題を呼びました。
建物に入ると奥にチケット売り場があり、1、2階(フランス式、以下階数:仏式)が美術館(常設展)になっています。タペストリーやタイル、13世紀の書籍や18世紀のコーラン、他にもブレスレットや指輪などの宝飾品、色鮮やかな陶器類など、展示内容は様々。また所々に現代アート作品も展示され、幅広い時代のアラブ文化に触れることができます。常設展の他に、充実した内容の企画展も数多く催され、取材時は建物前の広場で、プリツカー賞を受賞したザハ・ハディット氏の回顧展が開催されていました。 美術鑑賞以外でも、0階のブティックでは、ポストカードやアート本はもちろん、CDやDVD、クスクスやタジンなどのレシピ本など、アラブ文化に関するものが幅広く揃っているので、音楽や料理に興味がある方にもおすすめです。また、最上階(9階)のテラスは、隠れた展望スポット!パリを一望できるので、近くを通ったらぜひ寄ってみてください(入口で荷物検査がありますが、ブティックや屋上のテラスには無料で行くことができます)。


Institut du Monde Arabe / アラブ世界研究所
1 rue des Fossés Saint Bernard 75005 (地区:
01 40 51 38 38
Cardinal Lemoine 10番線 徒歩5分、Jussieu 7番線 徒歩7分
火~木 10:00~18:00、金 10:00~21:30、土日 10:00~19:00
月、5/1
常設展8€ 割引4€、企画展10€前後(内容によって異なる)
http://www.imarabe.org/
利用OK

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)