Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | June 22, 2018

Scroll to top

Top

カルチャー

No Comments

第68回カンヌ映画祭の審査委員長はコーエン兄弟

第68回カンヌ映画祭の審査委員長はコーエン兄弟

毎年南仏カンヌにて開催される世界的な映画の祭典、カンヌ映画祭。第68回を数える今年の審査委員長を務めるのは、アメリカ人映画監督、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟。当映画祭でふたりの審査委員長を迎えるのは、歴史上初めとなりますが、奇しくも今年は、「映画の父」と呼ばれるリュミエール兄弟が映画を発明して120年目にあたり、それを記念する思いを込めての人選なのかもしれません。



コーエン兄弟は1991年に監督作『バートン・フィンク』が最高賞にあたるパルムドールを含む主要3部門を獲得し、96年には『ファーゴ』、2001年に『バーバー』がいずれも監督賞に輝き、カンヌ映画祭とゆかりの深い人物です。

第68回カンヌ映画祭
2015年5月13日〜24日

www.festival-cannes.com

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)