Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | June 20, 2018

Scroll to top

Top

社会

No Comments

セーヌ川が増水中💧

セーヌ川が増水中💧

2017年12月のパリの天気」「2018年1月のパリの天気」を見ていただくとわかるとおり、昨年の年末から1月にかけてパリでは雨が多く降り、セーヌ川がどんどん増水しています。現在、セーヌ川沿いの道路や遊歩道、セーヌ川に近い公園は閉鎖。セーヌ川クルーズの船もすべて運休となっています。




1月22日(月)の時点でオステルリッツ橋近辺の水位は4.57m。昨日、今日ともう雨はやんでいますが、これからも水位は上がり、24日(水)には5.7mまで上がる見込みです。セーヌ川の増水で記憶に新しいのは上の写真の2016年6月。このときは水位が6.1mまで上がりましたが、今回も26日(金)がピークとなり同じレベルまで上がると予測されています。→2016年のその他の写真はこちらから
(ちなみにこれまでの最高水位は1910年に記録された8.62m)

パリ旅行中の方は、増水が収まるまで安易にセーヌ川には近づかないように、気をつけましょう!

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)