Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | November 19, 2017

Scroll to top

Top

マレ

いろんな顔が人気の秘密
ヴォージュ広場を中心に今も残る17世紀の貴族の館、クリエイターたちのおしゃれなブティック、ゲイ・コミュニティのメッカ。パリでは珍しく日曜に開いているお店が多いのは、19世紀末にここに移り住んだユダヤ人たちの習慣。時を超えた多面体のように、さまざまな表情を見せるマレは、私たちを飽きさせることがありません。
{主な観光スポット} ヴォージュ広場/ピカソ美術館/カルナヴァレ博物館/ユダヤ人街

「赤と青」展

2017/10/18 | トリコロルの本でも何度か紹介している「ヴィラージュ・サン・ポール」は、旅行者でにぎわうマレ地区にありながらも、その喧騒が嘘のような静けさがただよう、まさに「ヴィラージュ=村」のような場所で、アンティー...
... Read more

「Feel light. Feel free.」展

2017/06/20 | トリコロルの本でも何度か紹介している「ヴィラージュ・サン・ポール」は、旅行者でにぎわうマレ地区にありながらも、その喧騒が嘘のような静けさがただよう、まさに「ヴィラージュ=村」のような場所で、アンティー...
... Read more

Empreintes Paris

2016/11/30 | この秋、北マレに登場して大きな話題となっているEMPREINTES PARIS(アンプラント・パリ)。フランスで最も歴史と権威のある工芸家組合 Atelier d'Art de Franceの会員であ...
... Read more

無印良品の広告ポスター展 @マレ地区

2016/08/31 | Image Ikko Tanaka / licensed by DNP artcom 1998年に1号店がオープンして以来、少しずつパリの風景になじみ、今ではすっかりパリジャンに支持されるお店と...
... Read more

セボン!ル・ジャポン

2016/06/08 | 今年で3回目を数える日本の食や観光をテーマにしたイベント「C’est Bon le Japon」が、6月24日〜26日までパリ、マレ地区で開催されます。パリでは多くの和食店がありますが、お寿司や焼き鳥...
... Read more

「セルジュ・ゲンズブール写真展」

2016/03/07 | 1991年3月にセルジュ・ゲンズブールが亡くなってから、25年。彼が残した曲はもちろん、その生き様や数々のエピソードは今も聴き、語り継がれ、カリスマ的な存在感を増している彼。パリ3区のギャラリーにて、...
... Read more

「ケイト・バリー写真展」

2016/02/10 | 2013年12月に自宅のアパルトマンの窓から転落し、46歳の生涯を閉じた写真家ケイト・バリー。ジェーン・バーキンと最初の夫で作曲家のジョン・バリーとの間に生まれ、シャルロット・ゲンズブールやルー・ドワ...
... Read more

Pâtisserie Christophe Michalak

2015/10/27 | パリの5つ星ホテル、プラザ・アテネのシェフパティシエ、クリストフ・ミシャラクが、ラ・パティスリー・デ・レーヴやユヌ・グラス・ア・パリ、パン・ドゥ・シュークルなどがひしめくスイーツ激戦区、マレエリアに、...
... Read more

Une Glace à Paris

2015/08/25 | 夏にパリの街を散策すると、老若男女問わず歩きながらアイスクリームを食べる人をよく見かけます。グロムやアモリノなど、人気店の前には長い行列ができるほどフランス人はアイスが大好き!そんな中、最近話題を集め...
... Read more

Profiterole Chérie

2015/05/13 | スイーツの本場、パリ。ジャン=フランソワ・ピエージュやシリル・リニャックなど、ミシュラン星付きシェフがパティスリーを手がけたり、エクレアやマドレーヌなどの専門店が続々とオープンし、スイーツの話題が絶え...
... Read more