「エルメスのクリスマス」デジタルグリーティングカードを贈ろう!

フランスのオート・マロキヌリを代表する老舗エルメス(Hermès)から素敵なクリスマスプレゼントが届きました。2020年11月27日(金)から2021年1月29日(金)まで、エルメスのスペシャルサイトにてオンラインのグリーティングカードを作成&送付するサービスを実施中。テーマは「エルメスのオレンジクリスマス」。その昔、フランスにまだクリスマスプレゼントの習慣がなかった頃、ツリーの下には普段食べることのできないビスケットなどの甘いお菓子や高級なフルーツを置いてプレゼント代わりにしていました。中でも、スペインから届く希少なオレンジは滅多に食べられない贅沢品で、年に1度、クリスマスの日にオレンジを贈る家庭が多かったそう。今ではすっかり、欲しいものを贈り合うようになりましたが、オレンジを贈る慣わしは1950年頃まで続いていたとのこと。ちなみに、現代のプレゼントの習慣は、当時一部の貴族の間で生まれたもので、その後一般庶民にも広まりました。




というわけで、ツリーの下に置かれた鮮やかな色のオレンジを見て、飛び跳ねていた子供たちに想いを馳せながら、自分なりのグリーティングカードを作ってみましょう!エルメスならではの美しい絵柄15種類の名から好きなものを選んで、オレンジの中に描けます。

|エルメスのオレンジクリスマス・カードの作り方|

◆ まずはスペシャルサイトにアクセス。スマホ限定です!→https://noel.hermes.com
◆ 「オレンジを贈る」をタップ
◆ 好きな絵柄を15種類の中から1つ選んでOKをタップ
◆ 宛名、送り主名、メッセージ(3行以内)で記入。漢字・かな・カタカナ・英数字OKです。
◆ アニメーションが始まり、自分だけのオレンジが出来上がります。
◆ 最後に表示される送信方法を選ぶ。メールやLINE、FB、ツイッターなどから選べます。

トリコロル・パリから皆さんへのグリーティングカードはこちらです。ぜひ、スマホでご覧ください。
→https://noel.hermes.com/ja/rcv/?o=838e729206a0b8f(音が出ます)




また、2020年12月11日(金)からクリスマス当日の12月25日(金)まで、銀座メゾンエルメスの向かいにあるGinza Sony Park(銀座ソニーパーク)にて、オレンジとクリスマスツリーが飾られるイベントも開催予定。エルメスのカラーでもあるオレンジ色に元気をもらえそうです。また、Ginza Sony Park内では、期間限定カフェもオープンし、オレンジにちなんだスペシャルメニューが提供される予定です。

|エルメスのオレンジクリスマス

期間:2020年12月11日(金)〜12月25日(金)
場所:Ginza Sony Park 地上フロア

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.