フランス・パリのスト最新情報:12月5日(木)のフランス・パリの大規模なストライキ情報→1月28日(火)最新情報

フランスでは12月5日(木)から全国で年金制度改革に反対する大規模なストライキが行われています。「無期限スト」とも言われており、どのタイミングで収束するのか、現時点では不明です😱混乱は確実なので、当日のパリ市内の移動は徒歩がベストです。
空港へのアクセスはタクシーかシャトルバスを利用しましょう→シャルル・ド・ゴール空港〜パリ市内のアクセスについてはこのページで確認
パリのメトロ&バス運行状況の予想や、その他の影響についてはこちら↓




1月28日(火)のパリの交通機関

●メトロ・バス(RATP・パリ交通公団)
1月27日(月)フランス時間17時00分現在の情報

通常どおり運行:全線
★ただしストライキが終了したわけではないので今後の状況は要確認!

閉鎖されるメトロ駅:
1、13番線 Champs-Elysées-Clémenceau(12時〜)

ロワシーバス:通常どおり運行

●鉄道(SNCF・フランス国鉄)
→通常どおり運行。


1月28日(火)のデモ

消防士のデモがレピュブリック広場からナシオン広場にかけて行われます
14時:レピュブリック広場(Place de la République)出発
→レピュブリック大通り(avenue de la République)
→メニルモンタン大通り(boulevard de Ménilmontant)
→フィリップ・オーギュスト大通り(avenue Philippe Auguste)
→18時:ナシオン広場(Place de la Nation)到着


主な美術館・観光スポット

現在ストの影響が発表されているのは以下のとおりですが、それ以外の美術館・観光スポットも何かしらの影響を受ける可能性があるので要注意。それぞれの公式サイトで情報を確認してください。
●エッフェル塔(→公式サイト
通常どおり営業。
●ルーヴル美術館(→公式サイト
火曜定休。
●オルセー美術館(→公式サイト

通常どおり開館予定。
●オランジュリー美術館(→公式サイト
通常どおり開館予定。
●ポンピドゥー・センター(→公式サイト

火曜定休。
●グラン・パレ美術館(→公式サイト
通常どおり開館予定。
●プチ・パレ美術館(→公式サイト
通常どおり開館予定。
●ヴェルサイユ宮殿(→公式サイト

通常どおり開館予定。

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.