2023年シャンゼリゼのクリスマス・イルミネーション

シャンゼリゼ大通りのイルミネーションが今年も11月19日に点灯しました!今年は俳優のジル・ルルーシュ出席のもと、点灯式が行われました。

昨年は節電モードで期間が短縮されましたが、今年は2024年1月7日まで。点灯時間は午後5時から午前0時までです。クリスマスイブ(12月24日)と大晦日は一晩中点灯されます。




今年も昨年と同じホワイト&ゴールド。400本もの木々に点滅するホワイトライトと、きらきら輝くゴールドライトが数分おきに入れ替わる演出になっています。

75番地のラデュレは現在、工事のため閉店していますが、歩道に作られたテント下の仮店舗(十分かわいい!)はオープンしていますよ。

99番地の歴史的レストラン&最高級ホテル、フーケッツ・パリも美しいイルミネーション!ここで食べられるビュッシュ・ド・ノエルも注目。

68番地のゲランのファサードは毎年とっても美しいデコレーション!

60番地のギャラリー・ラファイエット・シャンゼリゼのクリスマスツリー🎄

52番地のランコム、光のピラミッドにうっとり…

39番地の老舗ブラッスリー「ラルザス」赤と緑のクラシックなクリスマスデコレーションがキュート。

72番地のセフォラ。クリスマスに香水を贈り合う人が多いこともあり大盛況。

同じシャンゼリゼ大通りでも、コンコルド広場に近づくとお店がなくなり、より静かにイルミネーションを楽しめます。

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.