2021年6月のパリの天気と服装

{ この季節の必須アイテム }
★日焼け&乾燥対策を!
長袖カーディガン/ストール/帽子/日焼け止め/リップ・乾燥対策

パリの現在の天気・2021年6月パリの天気・パリの夏の天気・パリの天気と服装パリの過去の天気


トリコロル・パリの天気情報は、フランスに暮らす私たちが日々どんな服装で過ごしているかを記録するお天気カレンダー。気温だけではピンとこない人も、出発ギリギリまで洋服選びに迷っている人も、このページをチェックして、パリとフランス旅行の荷づくりにお役立てください。
→12ヶ月のパリジェンヌ





2021年6月1日(火)
12/28℃ – 晴れ


6月最初の日は夏のように日差しが強くて暑かった。
・半袖Tシャツ(+朝のみカーディガン)
・ロングスカート
・靴下+スニーカー


2021年6月2日(水)
16/27℃ – 晴れときどき曇り


午前中は晴れで、珍しく湿度が高くて蒸し暑かった。午後は雷の予報で雨が降るかと思いきや、結局雨はほとんど降らなかった。
・七分袖リネンチュニック
・ボーイフレンドデニム
・靴下+スニーカー


2021年6月3日(木)
18/27℃ – 晴れときどき曇り


引き続き蒸し暑い1日。午前中は晴れたものの、午後から曇りがちになった。
・半袖ワンピース
・素足+バレリーナシューズ





2021年6月4日(金)
15/22℃ – 曇りときどき雨


朝8時くらいまで激しい雷雨で、その後はやんで曇り、たまに小雨がぱらついた。昨日までより少し気温が下がった。
・長袖ワンピース+レギンス
・素足+バレリーナシューズ


2021年6月5日(土)
13/21℃ – 曇りのち晴れ


ずっと曇りで、夕方以降晴れた。気温は少し下がり、羽織物がないと少し肌寒かった。
・キャミソール+長袖コットンカットソー(+パーカ)
・チノパン
・靴下+コンバース


2021年6月6日(日)
11/23℃ – 晴れときどき曇り


朝から午後初めまでは涼しい風が吹いて肌寒いくらいだったものの、午後半ば以降は日差しが強くなって夏のように暑かった。
・長袖コットンカットソー(+カーディガン)
・ジーンズ
・靴下+スニーカー





2021年6月7日(月)
13/24℃ – 晴れときどき曇り


だいたい晴れて、気温も上がり、気持ちのいい1日だった。
・半袖ワンピース+レギンス
・素足+サンダル


2021年6月8日(火)
14/26℃ – 晴れ


今日も晴れて、日陰は涼しいものの日なたはギラギラ暑かった。
・半袖Tシャツ
・ボーイフレンドデニム
・素足+サンダル


2021年6月9日(水)
15/27℃ – 晴れ


今日も晴れてますます夏のように暑かった。
・半袖ワンピース
・素足+サンダル





2021年6月10日(木)
17/28℃ – 晴れ


今日も快晴で夏のような1日。
・半袖Tシャツ
・コットンパンツ
・素足+サンダル


2021年6月11日(金)
16/28℃ – 晴れ


今日も引き続き晴れて真夏のような暑い1日。
・ノースリーブカットソー
・フレアパンツ
・素足+サンダル


2021年6月12日(土)
16/24℃ – 曇りのち晴れ


お昼すぎまでは曇りで、その後だんだん晴れた。気温は少し下がったものの、日なたは暑かった。
・半袖カットソー
・ジーンズ
・素足+サンダル

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.