「美術館のイヴ・サンローラン」展@ポンピドゥーセンター

イヴ・サンローランが最初のコレクションをファッションショーで発表してから今年で60周年を迎えることを記念して、「Yves Saint Laurent aux musées(美術館のイヴ・サンローラン)」という回顧展が1月29日から5月15日まで開催されています。

会場はルーヴル美術館オルセー美術館ポンピドゥー・センターパリ市立近代美術館ピカソ美術館イヴ・サンローラン美術館、なんと6ヶ所での同時開催。それぞれの美術館がそれぞれの視点でイヴ・サンローランの作品を紹介しています。

今回はポンピドゥー・センターでの展示を取り上げます。ここでは、イヴ・サンローランのデザインした洋服たちが、いかに20世紀芸術と深くリンクしていたかを発見させてくれる展示でした。絵画に直接インスパイアされた作品から、時代を超えて、目には見えない繋がりを感じる作品まで、サンローランの作品と絵画の対比がとても興味深かったです。




アンリ・マティス『ルーマニアのブラウス』1940年

イヴ・サンローラン
アンリ・マティスにインスパイアされたアンサンブル
1981年秋冬コレクション

ピート・モンドリアン『赤、青、白のコンポジション2』1937年

イヴ・サンローラン
ピート・モンドリアンへのオマージュドレス
1965年秋冬コレクション

パブロ・ピカソ『バッハのアリア』1914年

イヴ・サンローラン
ジョルジュ・ブラック「バッハのアリア」へのオマージュケープ
1988年春夏コレクション

マルシャル・レイス『メイド・イン・ジャパン – グランド・オダリスク』1964年

イヴ・サンローラン
コート
1971年春夏コレクション




パブロ・ピカソ『道化師と首飾りをした女』1917年

イヴ・サンローラン
パブロ・ピカソへのオマージュドレス
1979年秋冬コレクション

ゲイリー・ヒューム『月』2009年

イヴ・サンローラン
トム・ウェッセルマンへのオマージュドレス
1966年秋冬コレクション

エテル・アドナン『無題』2010年

イヴ・サンローラン
ポップアートへのオマージュドレス
1966年秋冬コレクション

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.