〈フランシス・ベーコン展〉耳と目で堪能するベーコンの世界


フランシス・ベーコン展
Francis Bacon en toutes lettres
2019年9月11日(水)〜2020年1月20日(月)

20世紀最も重要な画家の一人として知られ、その強烈な世界観で今も根強い人気を誇るフランシス・ベーコンの貴重な展覧会がパリのポンピドゥセンターで開催中。1996年に同じくパリのポンピドゥセンターで大々的な展覧会が催されて以来、実に17年ぶりのベーコン展となります。




今回は「文字で見るフランシス・ベーコン」と題し、ベーコンが多大な影響を受けたとされるアイスキュロス、ニーチェ、バタイユ、レリス、コンラッド、エリオットという6人の作家の文学作品を軸に、1971年〜1992年までの作品を展示しています。6つの異なる展示スペースでは、マチュー・アマルリック、ジャン=マルク・バール、イポリット・ジラルド、アンドレ・ウィルムなどの俳優陣が朗読した詩や文学の一節が流され、耳と目でフランシス・ベーコンの世界を堪能できる仕掛けになっています。

今回の展覧会は、チケット販売がオンライン予約のみ。日時の指定をして前もってチケットを購入する必要があるので注意しましょう。フランシス・ベーコン展のチケットで、通常の常設展は鑑賞可能です。また、常設展のみ鑑賞する人はパリ・ミュージアム・パスが利用できます。→ポンピドゥー・センターのオンライン予約ページ


INFORMATION

フランシス・ベーコン展 / Francis Bacon en toutes lettres

場所
ポンピドゥ・センター
期間
2019年9月11日(水)〜2020年1月20日(月)
開館日
月、水〜日 11:00-21:00(木は23:00まで)
休館日

住所パリの地区マップ
Place Georges Pompidou 75004 → MAP
最寄り駅メトロ路線図
Hôtel de Ville 1、11番線、Rambuteau 11番線
料金
14€、18〜25歳 11€、17歳以下無料
パリ・ミュージアム・パス
フランシス・ベーコン展に限り不可、常設展のみ鑑賞ならOK。
https://www.centrepompidou.fr/cpv/agenda/event.action?param.id=FR_R-98422f4ec997b38e22b5fcc316c6dff7¶m.idSource=FR_E-98422f4ec997b38e22b5fcc316c6dff7




No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.