Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | January 20, 2018

Scroll to top

Top

カルチャー

No Comments

2013年にフランスで一番稼いだ歌手は?

2013年にフランスで一番稼いだ歌手は?

雑誌「Challenges」が1月29日に、2013年にフランスで最も高い報酬を得た歌手のランキングを発表しました。1位に輝いたのは、80年代から根強い人気を誇るミレーヌ・ファルメール(Mylène Farmer)。1年で470万ユーロ(約6億6千万円)もの高額を稼いだ理由のひとつは、昨年大々的に行われた「Timeless」と題した全国ツアー。39回のコンサートで42万人の観客動員数を記録しました。また、2012年発売のアルバム「Monkey Me」とツアーDVDの売り上げは合わせて27万枚。現在52歳のミレーヌですが、80年代と変わらぬ若々しさとエネルギーで、かつての熱狂的ファンだけでなく新たな世代のファンも増やし続けているようです。

2位はアルバム「Subliminal」が大ヒットした、パリ出身のラップグループ、セクシオン・ダソーのリーダー、メートル・ギムス(Sexion d’Assaut, Maître Gims)。金額は310万ユーロ(約4億3千万円)。

残念ながらミレーヌにトップの座を奪われた、昨年1位のジョニー・アリデイ(Johnny Hallyday)は3位に。フランスの国民的人気歌手は70歳になっても現役でがんばってます。金額は300万ユーロ(約4億2千万円)

4位はアルバム「Recto Verso」を40万枚も売り上げた、女性歌手ザズ(ZAZ)。まだ33歳と若いです。金額は290万ユーロ(約4億円)。

5位は先日ニュースでお伝えした、グラミー賞5冠に輝いたダフトパンクのふたり、トマ・バンガルテルとギィ=マニュエル・ドゥ・オメンクリスト。金額は240万ユーロ(約3億3千万円)。

7位はフローラン・パニィ(230万ユーロ)、8位はクリストフ・マエ(220万ユーロ)、9位はパスカル・オビスポ(180万ユーロ)、10位はエマニュエル・モワール(150万ユーロ)。

● ミレーヌ・ファルメール「Timeless」ツアー

● Maître Gims

● ジョニー・アリデイ

● ZAZ

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)