独創的なナイーヴ・アートが集う〈素朴派の巨匠たち展〉


ドゥアニエ・ルソーからセラフィーヌまで 素朴派の巨匠たち
Du Douanier Rousseau à Séraphine
Les grands maîtres naïfs
2019年9月11日(水)〜2020年1月19日(日)

他の美術館とは異なる角度の企画で、いつも新鮮な驚きを与えてくれるマイヨール美術館。日本語で素朴派やプリミティヴ・アートと呼ばれる「Naïf ナイーフ」(ナイーヴ・アート)をテーマに、パリでは初めてとなるナイーフ画家たちの作品にスポットを当てた展覧会を開催します。著名なアンリ・ルソーやセラフィーヌ・ルイだけでなく、アンドレ・ボーシャン、カミーユ・ボンボワ、フェルディナン・デスノス、ルネ・ランベール、ルイ・ヴィヴアンといった芸術史の観点からは普段あまり語られることのない知られざる素朴派の画家たちの絵画も並びます。





INFORMATION

素朴派の巨匠たち展 / Du Douanier Rousseau à Séraphine Les grands maîtres naïfs

場所
マイヨール美術館
期間
2019年9月11日(水)〜2020年1月19日(日)
開館日
毎日 10:30〜18:30(金は20:30まで)
休館日
無休
住所パリの地区マップ
61 rue de Grenelle 75007 → MAP
最寄り駅メトロ路線図
Rue du Bac 12番線
料金
13.5€(常設・特設展共通)、7〜25歳 9.5€、65歳以上 12.5€、6歳以下無料
パリ・ミュージアム・パス
利用不可
https://www.museemaillol.com
→ オンライン予約


ほかにもたくさん!パリの展覧会・イベント情報

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.