Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | November 21, 2018

Scroll to top

Top

美術館・博物館

No Comments

マイヨール美術館

マイヨール美術館

メトロの駅からボン・マルシェへと続くバック通りから、ひとつ入った小道にある美術館。0階(仏式。以下階数仏式)、1階は特別展用の展示ルームとなり、取材時は彫刻家ジョアン・ミロの特別展が開催されていました。過去にも「メディチ家の至宝展」「マリリン・モンロー最後の写真展」など、脚光を浴びる特別展が多く、美術館前に列ができていることもしばしば。ひとつひとつの作品がゆとりあるスペースで展示されているので、自分のペースで楽しむことができます。



2階は近代ヨーロッパを代表する彫刻家、マイヨールの作品を中心にした作品が展示されています。彫刻だけではなく、絵画、タペストリーなど幅広いジャンルの作品が並び、マイヨールの多彩な才能を感じることができるでしょう。天井が高く、光溢れるアトリエの様子も見ることができ、自然光の中で作品を鑑賞できるのも貴重です。
デッサンの部屋では、ピカソやドガ、藤田嗣治、セザンヌの作品が並び圧巻。絵画を勉強している人は、巨匠たちの素描に新しい発見ができるかもしれません。地下には、軽い食事や休憩ができるレストラン兼サロン・ド・テがあり、映像ルームでは特別展にちなんだ映像が上映されることもあり、作品についてより深い知識を得ることができます。
美術館周辺は、ショコラティエ・シャポン、ラ・パティスリー・デ・レーヴといったスイーツ系のお店やおしゃれな雑貨店も並んでいるので、美術鑑賞だけではなく、街散策も楽しむことができ、パリならではの充実した時間を過ごすことができるでしょう。


Musée Maillol / マイヨール美術館
61 rue de Grenelle 75007 (地区:
01 42 22 59 58
Rue du Bac 12番線 徒歩2分
10:30〜19:00(金は21:30まで)
無休
11€ 割引9€
http://www.museemaillol.com/
利用不可

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)