Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | November 17, 2017

Scroll to top

Top

ブログ

No Comments

💄コスメフリークじゃなくても楽しめちゃう!プランタン・ボーテで過ごす1日

💄コスメフリークじゃなくても楽しめちゃう!プランタン・ボーテで過ごす1日

7月にお伝えしたとおり、オスマン通りの老舗百貨店プランタンで、「プランタン・ボーテ」がリニューアルオープンしました。旧メンズ館の建物の地下1階・地上階・地上1階までの3フロア、3000㎡がビューティーフロアに変身。なんだかいろいろ新しくなっているらしいぞ!ということで、さっそく探検に行ってまいりました!

入口を入ってすぐの大きなスペースが、注目ポイントのひとつ、#BEAUTYSTA!手に届きやすい価格の旬のメイクアップやケアが並びます。建物に入ってすぐの、名だたるコスメブランドが喉から手が出るほどほしいかもしれないスペースに、プランタン自身がコスメをセレクトするこの#BEAUTYSTAを配置するあたりに、プランタンの気合を感じますね〜。プランタン・ボーテに行ったらまずはここで、今どんなコスメが来ているのかチェックしたり、ちょっとしたおみやげを探したりしましょう。






#BEAUTYSTAを眺めたあとは、地上階の奥へ。ここはラグジュアリーなコスメブランドが並ぶ、まさにデパートの化粧品売り場らしい場所・・・と思いきや、他のデパートとは何かが違う。ブランドイメージに合わせてデザインされたゆったりした空間で、コスメカウンターをはしごする、というよりは、ブランドそれぞれの路面店に行くような感覚です。プランタン限定商品やサービスもいろいろ用意されているそうですよ。

たとえば、木のフローリングや窓に映るパリの風景、パリのアパルトマンをイメージしたというランコムのコーナー。中央の大きなテーブルに商品が並べられ、座って自由に試すことができます。コスメ好きな友達とワイワイ選びたい!

さあ次はエスカレーターに乗って地下1階へ〜!

地下1階のテーマは「ビューティーブレイク」。ブレイクと言えばリラックス、リラックスと言えばスパ!ニュクスのスパが4部屋、クラランスが1部屋用意されています。ニュクスのスパでは、30分間という短時間でスパの醍醐味を体験できる限定メニューも。空いていれば予約なしでもOKです。海外でのスパ体験は言葉の壁もあってなかなか勇気が出ませんが、30分と決まっていれば意外と楽しめるかも!






スパですっきりした後は、デトックスカフェでヘルシーなランチやドリンクを楽しみましょう。2009年にドイツで生まれたDetox Delightは、ヨーロッパで初めてジュースクレンズを提案したブランドです。

さらにリラックスしたい人はパリで人気のGLOSS’UPによるマニキュア&ペディキュアバーへ!とくに、なんとも寛げそうなインテリアのペディバーはかなり魅力的。

そして、「オフィシーヌ」でフランスや世界から集められた上質なボディとフェイスケアアイテムをゲット!






地下1階で身も心もリラックスしたら、最後は1階(日本式2階)まで上がりましょう。ここは、1000㎡ものスペースを割いた「パフュームリー」。有名ブランドは、地上階のコスメ同様、各ブランドそれぞれのイメージに合わせたつくりに。プランタンがセレクトした、新進クリエイターによるニッチな香水ブランドも多くあり、香水を新発見できるスペースです。

コスメ&おみやげを選んで、スパでリラックスして、マニキュア&ペディキュアも楽しんで、デトックスカフェでのんびりして、パリの思い出に香水を選んで…まる1日でも過ごせてしまいそうな、女子にはたまらない空間になっています。新しい「プランタン・ボーテ」にぜひ足を運んでみてください〜!

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)