〈12ヶ月のパリジェンヌ〉Octobre 2016


パリ在住の日本人イラストレーターMarine(マリン)さんが毎月トリコロル・パリに届けてくれる、街角のおしゃれなパリジェンヌを描いた素敵なイラスト。パリに暮らす女の子たちがどんなコーディネートをしているのか、今のパリの空気を感じさせてくれます。パリジェンヌならではのおしゃれテクを普段の着こなしに取り入れてみたり、「パリのお天気と服装カレンダー」とともにパリ旅行の荷づくりの参考にしてくださいね!

Marineさんプロフィールmarine-illustration.comInstagramパリジェンヌのInstagram




2016年10月 カルチエ・ラタンの植物園にて

© marine illustration

つい数日前までコートもいらないほど、日中は暖かい日が続いていましたが、10月に入ってさすがに朝晩かなり冷え込んでストールを首に巻く姿も多く目につくようになりました。街を歩いていると咳をする人も結構いるので、旅行中に風邪でダウンしないよう手洗いとうがい、そして風邪薬も念のため持ってきた方が良いかもしれません。




さて、カルチエ・ラタンにあるパリの植物園でMarineさんが見かけたパリジェンヌは、夏の印象が強いブルーと白のギンガムチェックのスカートを上手に秋の装いに取り入れています。クラシカルなスカートは、まさにブリジット・バルドーのよう!初秋にぴったりのカーキ色のコートにフラットヒールのマニッシュなシューズが、ふんわりスカートで甘くなりがちな全体の印象を抑えてくれています。ちなみに、黒の紐靴は今年とっても流行っていて、1足は買っておきたいアイテムです。サイドでまとめたヘアレンジがさりげなくおしゃれで、パリジェンヌらしいシンプルなスタイルに合っていますね。

→2016年10月のパリのお天気と服装カレンダーはこちらから
→2010年から現在までのパリの過去の月別天気・気温・服装はこちらから
→今までのパリジェンヌの着こなしを全部見る!

♡ 参考にしたい ♡
パリジェンヌのおしゃれコーデいろいろ

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.