〈12ヶ月のパリジェンヌ〉Juin 2018


パリ在住の日本人イラストレーターMarine(マリン)さんが毎月トリコロル・パリに届けてくれる、街角のおしゃれなパリジェンヌを描いた素敵なイラスト。パリに暮らす女の子たちがどんなコーディネートをしているのか、今のパリの空気を感じさせてくれます。パリジェンヌならではのおしゃれテクを普段の着こなしに取り入れてみたり、「パリのお天気と服装カレンダー」とともにパリ旅行の荷づくりの参考にしてくださいね!

Marineさんプロフィールmarine-illustration.comInstagram




2018年6月 パリにて

© marine illustration

6月も雨や雷が多く肌寒い日が続いていましたが、後半は最高気温が30度近くまで上がる夏日のような暑さになるという予報。こんなに寒暖差が激しいと体調を崩さないようにするのに大変です。今年は春を感じないまま突然夏になってしまうのかもしれません。




さて、パリ在住日本人イラストレーターmarineさんから届いた6月後半のパリジェンヌは、この夏のマストアイテムを上手に取り入れたさりげなくおしゃれなコーディネート。今年は何と言っても、かごバッグやパニエ!街歩きに持つのが大流行していて、どのセレクトショップにもショルダーやトートタイプのかごやパニエ風バッグがたくさん置いてあります。

こちらのパリジェンヌは、ファッション性の高いラウンド型のかごバッグ。ラブリーなヴィンテージ調のレースブラウスに、ハイウエストのデニムで今年っぽさをプラスして、足元はピンクのサンダルを合わせてシンプルなカラーコーディネートにアクセントをプラスしています。まだかごバッグを持っていないというみなさん、今年はいろんな種類が出ているのでお気に入りのひとつを見つけてくださいね!

→2018年6月のパリのお天気と服装カレンダーはこちらから
→2010年から現在までのパリの過去の月別天気・気温・服装はこちらから
→今までのパリジェンヌの着こなしを全部見る!

♡ 参考にしたい ♡
パリジェンヌのおしゃれコーデいろいろ

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.