〈12ヶ月のパリジェンヌ〉Septembre 2018


パリ在住の日本人イラストレーターMarine(マリン)さんが毎月トリコロル・パリに届けてくれる、街角のおしゃれなパリジェンヌを描いた素敵なイラスト。パリに暮らす女の子たちがどんなコーディネートをしているのか、今のパリの空気を感じさせてくれます。パリジェンヌならではのおしゃれテクを普段の着こなしに取り入れてみたり、「パリのお天気と服装カレンダー」とともにパリ旅行の荷づくりの参考にしてくださいね!

Marineさんプロフィールmarine-illustration.comInstagram




2018年9月 ゴンクールにて

© marine illustration

9月に入っても最高気温が30度近くなる、残暑のような天気が続くパリ。とはいえ、朝晩はぐんと冷え込むようになりさすがに秋の気配を感じるようになりました。今の時期、日中は太陽が照ると暑いので半袖+長袖の羽織ものの組み合わせが便利ですよ。




パリ在住日本人イラストレーターmarineさんから届いた9月後半のパリジェンヌは、小花柄ワンピースに厚手ニットカーディガンのグランジコーディネート。今年はフラワープリントのロングスカートやワンピースが人気で、いろいろなブランドで見かけます。さらりとした薄い素材のワンピに、バルキーなカーディガンの組み合わせがとってもパリっぽい・・・というか、朝晩が寒くて日中暑くなるフランスで楽しみやすい格好かもしれません。今の季節はまだ暖かいのでカーディガンのニット素材をコットンのものにしてもいいかもしれません。足元はストラップシューズでかっちりと、ヴィンテージ調のバッグもコーディネートにお似合いです。

→2018年9月のパリのお天気と服装カレンダーはこちらから
→2010年から現在までのパリの過去の月別天気・気温・服装はこちらから
→今までのパリジェンヌの着こなしを全部見る!

♡ 参考にしたい ♡
パリジェンヌのおしゃれコーデいろいろ

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.