〈12ヶ月のパリジェンヌ〉Mai 2019


パリ在住の日本人イラストレーターMarine(マリン)さんが毎月トリコロル・パリに届けてくれる、街角のおしゃれなパリジェンヌを描いた素敵なイラスト。パリに暮らす女の子たちがどんなコーディネートをしているのか、今のパリの空気を感じさせてくれます。パリジェンヌならではのおしゃれテクを普段の着こなしに取り入れてみたり、「パリのお天気と服装カレンダー」とともにパリ旅行の荷づくりの参考にしてくださいね!

Marineさんプロフィールmarine-illustration.comInstagram




2019年5月 パリのメトロにて

© marine illustration

5月になりました!「En avril, ne te découvre pas d’un fil. En mai fais ce qu’il te plaît.」というフランスの古い言習わしがありますが、直訳すると「4月は糸1本も脱ぐな。5月は自分の好きなようにしなさい」という意味。4月はまだまだ肌寒いので油断をせずにきちんと着込んでいなさい、5月になったら好きな格好をすれば良い、という教えはつくづく正しいな・・・と毎年実感します。4月はブルゾンやコートが手放せませんが、5月になるとふっと春の気配に包まれ、コートやスカーフなしでも出かけられる日がぐんと増えます。



さて、パリ在住日本人イラストレーターmarineさんから届いた5月のイラストは、メトロで見かけたパリジェンヌ。春らしいやさしいピンク色のプリーツスカートにゆったりとした軽めのジャケットを合わせて、程よいリラックス感のあるコーディネートが魅力的です。差し色として大ぶりなグリーンのイヤリングでアクセントをプラスし、パリジェンヌの新定番とも言えるウェッジソールのエスパドリーユで着こなしを旬らしくまとめていますね。暖かいとはいえ、朝晩と日中の気温の高低差はあるので、朝早くから夜遅くまで1日中出かける時は、着脱が簡単なジャケットやパーカーを羽織っておくと便利です。

→2019年5月のパリのお天気と服装カレンダーはこちらから
→2010年から現在までのパリの過去の月別天気・気温・服装はこちらから
→今までのパリジェンヌの着こなしを全部見る!

♡ 参考にしたい ♡
パリジェンヌのおしゃれコーデいろいろ

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.