〈ターナー展〉イギリスを代表する「光の画家」


ターナー展
テート・ブリテンの油彩と水彩
Turner
Peintures et aquarelles de la Tate
2020年3月13日(金)〜7月20日(月)

イギリスを代表するロマン主義の画家ウィリアム・ターナーの大回顧展が、ジャックマール・アンドレ美術館で開催されます。世界で最大のターナーコレクションを誇るロンドンのテート・ブリテン美術館の協力のもと、60点の水彩画と10点ほどの油彩を一挙に公開。中にはフランスでは初お目見えの作品もあり、とても貴重な機会です。イギリス水彩画の黄金期を代表する巨匠の美しい風景画を堪能しましょう!

ちなみに会場となるジャックマール・アンドレ美術館は併設のサロン・ド・テがとても優雅なインテリアで素晴らしいのでぜひランチかお茶してみてください❤️





INFORMATION

ターナー、 テート・ブリテンの油彩と水彩 展 / Turner - Peintures et aquarelles de la Tate

場所
ジャックマール・アンドレ美術館
期間
2020年3月13日(金)〜7月20日(月)
開館日
毎日 10:00〜18:00(月は〜20:30)
休館日
無休
住所パリの地区マップ
158 boulevard Haussmann 75008
最寄り駅メトロ路線図
Miromesnil 9、13番線、Saint-Philippe du Roule 9番線
料金
14.5€、65歳以上13.5€、7〜25歳9.5€、6歳以下無料
パリ・ミュージアム・パス
不可
https://www.musee-jacquemart-andre.com/en/home 


ほかにもたくさん!パリの展覧会・イベント情報

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.