〈12ヶ月のパリジェンヌ〉Mars 2018


パリ在住の日本人イラストレーターMarine(マリン)さんが毎月トリコロル・パリに届けてくれる、街角のおしゃれなパリジェンヌを描いた素敵なイラスト。パリに暮らす女の子たちがどんなコーディネートをしているのか、今のパリの空気を感じさせてくれます。パリジェンヌならではのおしゃれテクを普段の着こなしに取り入れてみたり、「パリのお天気と服装カレンダー」とともにパリ旅行の荷づくりの参考にしてくださいね!

Marineさんプロフィールmarine-illustration.comInstagram




2018年3月 パリのメトロにて

© marine illustration

雪の多かった2月前半、そして後半はマイナス8度を記録する寒さと雪に見舞われたパリ。まだまだ春は遠いのか・・・と思っていたら、3月に入って瞬く間に暖かくなりました。街行くパリジャン、パリジェンヌの服装もものすごいスピードで変化して、とても軽やかになっています。つい数日前までウールのストールをぐるぐる巻きにしていたのがウソのような、穏やかな天気が続いています。




パリ在住日本人イラストレーターmarineさんから届いた3月前半のパリジェンヌは、寒かった2月の反動で思いっきり春らしい着こなし。この季節の定番といえばやっぱりトレンチコート。インにフリルブラウスとGジャンを重ね着して、変化球のコーディネートを楽しんでいるのがとってもパリっぽいですね。ボトムは同じ色味にならないようあえてグレーのデニムをチョイスして外し、デニム&デニムのコーディネートもさらに上級に。ベーシックカラーの組み合わせに赤いリップでアクセントをつければ、カジュアルスタイルも少しキリッと女性っぽく仕上がります。

→2018年3月のパリのお天気と服装カレンダーはこちらから
→2010年から現在までのパリの過去の月別天気・気温・服装はこちらから
→今までのパリジェンヌの着こなしを全部見る!

♡ 参考にしたい ♡
パリジェンヌのおしゃれコーデいろいろ

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.