Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | July 17, 2019

Scroll to top

Top

ブログ

No Comments

ギャラリー・ラファイエットのマカロン教室(日本語通訳付き)がスタート!

ギャラリー・ラファイエットのマカロン教室(日本語通訳付き)がスタート!

数年前から大人気の、ギャラリー・ラファイエットで開催される英語・フランス語のマカロン教室。ついに、2019年3月5日(火)から、待望の日本語通訳付きのマカロン教室がスタートすることになりました!
フランス人のシェフ・パティシエが、マカロン作りに必要な技術やノウハウを1時間30分にぎゅっと濃縮して教えてくれます。レッスンはフランス語ですが、日本語通訳付き。お菓子作りが好きな方はもちろん、まったく初心者でも十分楽しめる内容で、手ぶらで参加できるので、誰でも気軽にチャレンジできます。「パリでパティシエからマカロン作りを習う」体験は、きっと良い思い出になることでしょう。しかも、トリコロル・パリ読者の方は10%OFFで予約できますよ〜




ギャラリー・ラファイエット・ パリ・オスマン マカロン教室(日本語)

場所:本館3階 レセプションルーム《アパルトマン・ラファイエット》
日時:3月5日〜5月31日までの毎週火曜日 17:30〜19:00/6月1日からは16:30〜18:00
料金:49€
予約:日本語ページでオンライン予約必須(→オンライン予約ページはこちら

★予約時に「TRICOLORPARIS」のコードを入力すると10%OFF★

[クーポンコードの使い方]
日程・人数を選択した後、「クーポンコードを入力」の欄にTRICOLORPARISと入力し、「クーポンを適用する」をクリック。

10%の割引が確認できたら、「チェックアウトに進む」をクリック。

名前、メールアドレスなど必要事項を入力し、お支払いへ進む。





場所は、本館3階のレセプションルーム《アパルトマン・ラファイエット》。いわゆる「教室」のような堅苦しい雰囲気ではなく、リビング、ダイニング、キッチンのスペースに分かれた、まさにパリのアパルトマンのような空間です。






テーブルには必要な道具と材料がすべて用意してあります。ちなみに材料はすべてオーガニック、チョコレートはヴァローナのもの。貸してくれるギャラリー・ラファイエットの黒いエプロンをしたら、レッスンスタート。作るのは、チョコレートのマカロンとピスタチオのマカロン!
この日のシェフ・パティシエは、マレのサロン・ド・テ「Lily of the Valley」のオーナーでもあるリリーさん。先生は日によって異なります。

マカロン生地の作り方は前のテーブルで先生が見せてくれるのをみんなで見学。合間にマカロン作りのさまざまなコツを教えてくれます。一度も作ったことがなかったけれど、なんだかできるような気がしてきました!

チョコレートマカロンの生地ができあがったら、参加者全員が1個ずつ絞り出しの体験。絞り出し袋の持ち方から、平らに絞るコツまで丁寧に教えてもらえます。素朴な疑問にも先生が優しく答えてくれ、和やかな雰囲気。


オーブンでマカロン生地を焼いている間に材料を自分で混ぜて作ったチョコレートのガナッシュを、すでに焼いてあったマカロン生地ではさんでチョコレートのマカロン2個、ピスタチオのほうはガナッシュを絞り出し袋で絞って完成!


できあがったマカロン4個を入れるケースと、チョコレートとピスタチオそれぞれの日本語レシピをもらってレッスンは終了!





ギャラリー・ラファイエット・ パリ・オスマン マカロン教室(日本語)

場所:本館3階 レセプションルーム《アパルトマン・ラファイエット》
日時:3月5日〜5月31日までの毎週火曜日 17:30〜19:00/6月1日からは16:30〜18:00
料金:49€
予約:日本語ページでオンライン予約必須(→オンライン予約ページはこちら

★予約時に「TRICOLORPARIS」のコードを入力すると10%OFF★

[クーポンコードの使い方]
日程・人数を選択した後、「クーポンコードを入力」の欄にTRICOLORPARISと入力し、「クーポンを適用する」をクリック。

10%の割引が確認できたら、「チェックアウトに進む」をクリック。

名前、メールアドレスなど必要事項を入力し、お支払いへ進む。


※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)