フランスのおしごとABC〈Marin〉

フランスのおしごとABC
par ドミニク・ル・バグス

フランス人イラストレーター、ドミニク・ル・バグスさんが描くクマさんと一緒に、フランス語の職業の名前を勉強しましょう!


男性形:un marin / le marin




「船乗り」「水兵さん」を意味する「Marin」。日本人にも馴染みがある字面なので「マリン」と読みたくなりますが、フランス語では「マラン」と読みます。

フランス海軍(Marine Nationale)の制服にはさまざまな種類がありますが、今回のクマさんの、赤いポンポンつきのベレー帽に、セーラー襟(Col marin)は昔からあるスタイル。下に着たボーダーシャツ(Marinière)を胸元から覗かせることもあります。

もちろん海軍の兵士だけでなく、漁師さんや観光船の船員なども「Marin」。まさに、「海の男」の総称という感じです。日本と同じく、フランスでも海に出る仕事は男性がほとんどということもあって、この単語は男性形しかありません。

 

『おしゃべりがはずむ フランスの魔法のフレーズ』
ドミニク・ル・バグス&トリコロル・パリ

ユーモアたっぷりのイラストと共にフランスのエスプリの効いた面白い言い回しを学べる1冊!ちょっと立ち読みは→こちらをクリック♡




\フランスのおしごとABC/