39. Madeleine cœur fondant de Ritz Paris le Comptoir

39. Madeleine cœur fondant de Ritz Paris le Comptoir
リッツ・パリ・ル・コントワールのマドレーヌ

マドレーヌといえば、フランスの超定番おやつ!普段はみんな大好きボンヌ・ママンのもので満足しているのですが、まさに最高レベルの、一度食べたら夢に出てきそうなマドレーヌに出会ってしまいました…それが、今回marineさんに描いていただいた、リッツ・パリのマドレーヌです。




1898年創業の老舗ホテル、リッツ・パリは、「パラス」と呼ばれる数少ない最高級ホテルの1つ。ホテルのメインエントランスはヴァンドーム広場に面していますが、その反対側、シャネル本店もあるカンボン通り38番地に、パティスリーや軽食を扱うお店「Ritz Paris le Comptoir(リッツ・パリ・ル・コントワール)」が2021年6月オープンしました。

ホテル・リッツのパティスリーは、これまでならホテルに宿泊したり、ホテル内のレストランやサロン・ド・テに行かなければ味わうことができなかったので、このお店が誕生したことでぐっと敷居が低くなって嬉しい限りです。

そしてなによりも、シェフ・パティシエのフランソワ・ペレはル・ムーリスやジョルジュ・サンク、シャングリラなど数々のパラスで腕を磨き、2019年には世界最高のパティシエに選ばれた、フランスを代表するパティシエの1人。その彼のスペシャリテの1つが、極上のマドレーヌなのです〜!

味はClassique(クラシック)、Mûre(ブラックベリー)、Miel de Châtaigner(栗の木の蜂蜜)、Chocolat(チョコレート)、Caramel(キャラメル)、Framboise(フランボワーズ)、Fruit de la Passion(パッションフルーツ)の7種類。ほろっと崩れる舌触り、上質なバターの香り、そして中に隠されたフィリング、とにかく美味しいの一言…!表面に絶妙な薄さのグラサージュ(糖衣)をまとっているのも特別感があって最高です。さらに、フランソワ・ペレや、創業者セザール・リッツなどリッツゆかりの人物のイラスト入りのギフトボックスも、大事にとっておきたいくらい素敵ですよ。

価格:マドレーヌ1個3.2€、ギフトボックス5個入り19€、8個入り29€、12個入り40€

|Ritz Paris le Comptoir|

公式サイト




⌘ フランスで見つけたおいしいものとかわいいもの

フランスに星の数ほどあるおいしいものとかわいいものを、トリコロル・パリの目線でご紹介。パリに暮らす日本人イラストレーターmarineさんの手描きのイラストとともに、歴史のあるもの、職人さんが手作りするもの、フランス人なら誰もが知る庶民的なもの、今流行しているもの・・・など、フランスのあらゆるMerveille(素敵なもの)をお届けします。

⌘ イラストレーター

下山真鈴  Marine Shimoyama

東京生まれ、パリ在住。アパレルブランドのPRを経て、2006年に渡仏。パリでグラフィックアートを学んだのち、イラストレーターとして活動を開始。フランスと日本で、アパレル・コスメ関連のイラストや、雑誌やウェブサイトの挿絵などを手がける。パリの日常で見かけるおしゃれなパリジェンヌをイラストで紹介するブログ「パリウォッチ」をMadame Figaro Japonのウェブサイトで連載中。

12ヶ月のパリジェンヌ||marine-illustration.com||Instagram

⌘ 「おいしいものとかわいいもの」バックナンバー

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.