「ラ・メール(ビヨンド・ザ・シー)」をフランス語で歌おう!

「フランス語で歌おう!」シリーズも第5弾となりました。第1弾のオーシャンゼリゼ第2弾のマイ・ウェイ第3弾の夢見るシャンソン人形第4弾の哀しみのアダージョもぜひチェックしてみてください。

さて、今回は何にしようか悩みましたが、先日7月14日のフランス革命記念日の式典にて、マーチバンドが演奏した「ラ・メール(La Mer)」→(インスタで動画を見る)に挑戦したいと思います!海の色や動きがうつろう様をほがらかに歌うシャルル・トレネの歌声は、1946年の発表から半世紀以上たった今も多くのフランス人に愛されています…いえ、フランス国内だけでなく、「ビヨンド・ザ・シー」という英語名で全世界の人に愛されている名曲と言っても過言ではありませんね。多くの歌手がカバーし、映画やドラマでもよく使われます。最近だと(と言ってももう17年前?!)、「ファインディング・ニモ」のエンディング曲として記憶されている人も多いでしょう。

作詞・作曲もシャルル・トレネ。戦時中の1943年、仕事仲間と共に南仏のモンペリエからペルピニャンに向かう汽車の中で、車窓から眺める地中海の風景にインスプレーションを得て作られた曲。戦後の1945年末に録音、1946年に発表されると、瞬く間にフランス全土で流行しました。そしてアメリカではベニー・グッドマンのインストバージョン、その後、ジャック・ローレンスが英語詞をつけた「ビヨンド・ザ・シー」をボビー・ダーリンが1960年に歌い、世界的な大ヒットとなりました。英語版はぐんとジャジーでこれまたカッコ良い!トレネが亡くなる2001年までに、なんと全世界で7千万も売れたそうです。(引用:Wikipedia)

澄み渡る青空と寄せては返す白い波が目に浮かぶような、トレネの歌声とメロディは多幸感があふれます。オリジナル曲のアレンジも、本当に、本当に、素晴らしいと思います。それでは、まずはシャルル・トレネの歌唱を聞いてみましょう!




〈La Mer ラ・メール(ビヨンド・ザ・シー)〉シャルル・トレネ 1946年

それでは、フランス語の歌詞とカタカナ読み、発音の解説に入りましょう。今回は、最初から最後まで通して一気にいっちゃいます!


〈La Mer ラ・メール(ビヨンド・ザ・シー) フランス語歌詞・カタカナ読み〉

La mer
Qu’on voit danser
ラ メー(る)
コンヴォワ ドンセー

(テンポがさほど速く無いので余裕を持って歌いましょう。何度も繰り返される「ラ メーる」の「R」は軽く発音する感じで。Danserはダンセとドンセの間ぐらいの発音で)

Le long des golfes clairs
ル ロン デ ゴルフ クレー(る)
(ゴルフは少し早口気味で、最後のフは軽く下唇を噛む感じで。クレーるの最後のRも、苦手な人は軽めに発音でOK)

A des reflets d’argent
La mer
ア デ るフレ ダるジョン
ラ メー(る)

(るフレ ダるジョンに2回出てくるRは落ち着いて発音すれば大丈夫)

Des reflets changeants
Sous la pluie
デ るフレ ションジョン
スゥラ プリュイーーー(ウ)

(また、るフレが出てきますが苦手な人は「ウフレ」みたいな感じでごまかそう。Changeantsはシャンジョンとションジョンの間ぐらいの発音。最後、プリュイはぐーっと伸ばしてなぜか「ウ」を発音します)

La mer
Au ciel d’été
ラ メー(る)
オ スィエル デテ

(Cielはシエルという風にシをベターっと発音せずに、スィという感じを意識して)

Confond ses blancs moutons
コンフォン セ ブロン ムトン
(リズム難しめですが、語りかけるような感じで。ムトンのンはあまりはっきりと発音しないでOK)

Avec les anges si purs
La mer
アヴェック レゾンジュ スィ ピュー(る)
ラ メー(る)

(Siもシとスィの間をイメージして )

Bergère d’azur, infinie
ベーるジェーる ダズュー(る)
アンフィニーーー(ウ)

(Rが3回も出てきますが、特にベルジェールの最後のRはきちんと音に乗せて発音すれば、あとの2つはぼんやりでも大丈夫。最後、アンフィニ、はぐーっと伸ばしてなぜか「ウ」を発音します)

Voyez
ヴォワイエ
(VはBの発音にならないよう下唇に歯を触れさせて)

Près des étangs
Ces grands roseaux mouillés
プれ デ ゼトン
セ グろん ろゾー ムイエ

(最初のPrèsはほとんど「(プ)れ」という感じで「れ」しか聞こえないぐらいの速さで。Etangはゼトンとゼタンの間ぐらい。Grandsもグロンとグランの間ぐらいの発音で)

Voyez
ヴォワイエ
(VはBの発音にならないよう下唇に歯を触れさせて)

Ces oiseaux blancs
Et ces maisons rouillées
セゾワゾ ブロン
エセー メゾン るイエ

(Rouilléesの最初のRが難しい場合は「ふイエ」という感じで)

La mer
Les a bercés
ラ メー(る)
レザ ベるセ

(BercésのRが難しい場合は「べふセ」という感じで)

Le long des golfes clairs
ル ロン デ ゴルフ クレー(る)
(ゴルフは少し早口気味で、最後のフは軽く下唇を噛む感じで。クレーるの最後のRも、苦手な人は軽めに発音でOK)

Et d’une chanson d’amour
La mer
エ デュヌ ションソン ダムー(る)
ラ メー(る)

(Chansonはシャンソンとションソンの間ぐらいの発音で。Amourの最後のRは濁してもOK)

A bercé mon cœur
pour la vie
ア ベるセ モン クー(る)
プー(る)ラ ヴィーーー(ウ)

(Coeurはクーとカーの間ぐらいの発音で。最後のVieはぐーっと伸ばしてなぜか「ウ」を発音します)

〜最初から繰り返し〜


ファンタスティックー、ブラボー👏👏👏👏👏
私はなんだか、コート・ダジュールの青い海が眼前に広がるような気分になりました。あぁ、海よ〜!

クラシックなシャンソンの歌唱法でRの発音をかなり喉を鳴らして歌っていますが、特に意識せずにさりげないRの発音でも良いと思います。私はフランソワーズ・アルディーがカバーした「ラ・メール」の歌い方を参考にしています。下に動画を載せますのでぜひご覧ください。他にも、たくさんのアーティストがカバーをしているので、自分に合う歌唱法やリズム、アレンジを探してみるのも楽しいですね。




〈La Mer ラ・メール〉フランソワーズ・アルディ 1965年

〈Beyond the Sea ビヨンド・ザ・シー〉ボビー・ダーリン 1960年

〈Beyond the Sea ビヨンド・ザ・シー〉ロビー・ウィリアムズ 2003年

〈映画「ビヨンド the シー 夢見るように歌えば」より〉ケヴィン・スペイシー 2004年

俳優ケヴィン・スペイシーがボビー・ダーリンの生涯を演じた作品。

最後、数ある「ラ・メール」映画の中でも私が一番グッとくるのが「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」!2007年の作品ですが、ネタバレになりますので未見の方はご注意ください。そして、本当に素敵な映画なのでおすすめです。原題は「Mr. Bean’s Holiday」でどう考えても、ジャック・タチの「ぼくの伯父さんの休暇」へのオマージュ。ミスター・ビーンのフランス喜劇に対する愛が感じられる作品です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〈映画「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」より〉2007年

最後に、「ラ・メール」のフランス語詞とトリコロル・パリなりの日本語訳を書きたいと思います。

〈La Mer ラ・メール(ビヨンド・ザ・シー) フランス語歌詞・日本語訳〉

La mer
Qu’on voit danser
Le long des golfes clairs
A des reflets d’argent

明るい入り江に
銀色に輝く波が反射して
踊っているような海が見える

La mer
Des reflets changeants
Sous la pluie

雨の降る日は
波がさまざまな色に変わる

La mer
Au ciel d’été
Confond ses blancs moutons
Avec les anges si purs
La mer
Bergère d’azur, infinie

夏の空の下
白い羊(のようなさざ波)はまるで清らかな天使のよう

紺碧の羊飼いが果てしなく続く

Voyez
Près des étangs
Ces grands roseaux mouillés
ごらん
沼の近くには
水に濡れた背の高い芦を

Voyez
Ces oiseaux blancs
Et ces maisons rouillées
ごらん
白い鳥たちと錆びた家々を

La mer
Les a bercés
Le long des golfes clairs
Et d’une chanson d’amour
La mer
A bercé mon cœur pour la vie
海は明るい入り江で
それらをそっと揺すり
そして愛の歌が
海よ
私の心をいつまでも優しく揺する

関連記事

→ 「T’en va pas(哀しみのアダージョ)」の冒頭をマスターする!Part1
→ 「T’en va pas(哀しみのアダージョ)」のサビをマスターする!Part2
→ 「T’en va pas(哀しみのアダージョ)」完結編

→ シャンソン・チャレンジPart1:「夢見るシャンソン人形」の冒頭をマスターする!
→ シャンソン・チャレンジPart2:「夢見るシャンソン人形」のBメロ&Aメロその2をマスターする!
→ シャンソン・チャレンジPart3:「夢見るシャンソン人形」のBメロ&最後まで歌い切る!
→ シャンソン・チャレンジ完結編:「夢見るシャンソン人形」を最初から最後まで通して歌う!

→ マイウェイ・チャレンジPart1:「マイ・ウェイ」のサビ部分をマスターする!
→ マイウェイ・チャレンジPart2:「マイ・ウェイ」の冒頭ワンブロックをマスターする!
→ マイウェイ・チャレンジPart3:「マイ・ウェイ」のサビ前をマスターする!
→ マイウェイ・チャレンジ完結篇:「マイ・ウェイ」の1番をフランス語で通して歌う!

→ シャンゼリゼ・チャレンジPart1:「オー・シャンゼリゼ」のサビ部分をマスターする!
→ シャンゼリゼ・チャレンジPart2:「オー・シャンゼリゼ」の冒頭部分1〜2小節をマスターする!
→ シャンゼリゼ・チャレンジPart3:「オー・シャンゼリゼ」の冒頭部分3〜4小節をマスターする!
→ シャンゼリゼ・チャレンジPart4:「オー・シャンゼリゼ」のサビ前ブロックをマスターする!
→ シャンゼリゼ・チャレンジ完結編:「オー・シャンゼリゼ」の1番をフランス語で通して歌う!

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.