「ジングルベル」をフランス語で歌おう!〈クリスマスソング・チャレンジその1〉

あと数日でクリスマス!ということで、新たな「フランス語で歌おうチャレンジ」は世界的に有名なクリスマスソング「ジングルベル」をフランス語で歌ってみましょう。元々はアメリカの牧師で作曲家でもあったジェームズ・ピアポイント(James Pierpont)が作った曲で1857年9月16日にボストンにて「One Horse Open Sleigh(1頭の馬がひくソリ)」というタイトルで発表されたそうです。フランスでは91年後の1948年に俳優・コメディアンであったフランシス・ブランシュ(Francis Blanche)がフランス語歌詞で初めて歌い、「Vive le vent ヴィヴ・ル・ヴァン」という題名で広く知られるようになりました。タイトルのViveは「Vive la France!」や「Vive le cinéma!」といった具合に好きなものを讃えて気持ちを鼓舞するかけ声のような感じで使われますが、日本語に訳すと、バンザイやサイコー、永遠なれ!という感じでしょうか。冬の冷たい風もクリスマスの季節なら楽しい、もっと吹け!というワクワクした気持ちのフランス語タイトルですね。




まずは、フランス語で歌うジングルベル、「Vive le vent」を聴いてみましょう。

〈Vive le vent ジングルベル〉

フランス語の歌詞とよみがな、歌い方のコツを見ていきましょう。動画は少し速めのテンポですが、最初はゆっくり歌ってみるのがいいですね。まずは、サビの部分だけマスターしてみるのも楽しいです。

〈Vive le vent ジングルベル〉
日本語歌詞・フランス語歌詞・カタカナ読み

走れそりよ 風のように
スュ(る)ル ロン シュマーン
トゥ ブラン ドゥ ネージュ ブランシュ

Sur le long chemin
Tout blanc de neige blanche
*最初の「スゅる」の「る」はRなのではっきり発音せずにすぐその後の「le ル」に移りましょう。「blanc」はブランとブロンの間の発音で。

雪の中を 軽く早く
アン ヴュー ムッスュー サヴァーン
サヴェック サ カンヌ ダン ラ マーン

Un vieux monsieur s’avance
avec sa canne dans la main
*s’avanceとavecは続けて「サヴァーンサヴェック」と発音する感じで。

笑い声を 雪にまけば
エ トゥ ラオ ル ヴォン
キ シッフル ダン レ ブらンシュ

Et tout là-haut le vent
Qui siffle dans les branches
*「siffle」はスィッフルという感じで。

明るいひかりの 花になるよ
リュイ スッフル ラ ろマーンス
キル シャンテ プティトンファン

Lui souffle la romance
qu’il chantait petit enfant
*romanceとqu’ilは「ろマーン スキル」という感じで最後のスと次のキルを一つにまとめるイメージで。すぐさま「シャンテ」を歌う。

ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る
オー ヴィヴ ル ヴォーン
ヴィヴ ル ヴォーン
ヴィヴ ル ヴォーン ディヴェー(る)

Oh, vive le vent, vive le vent
Vive le vent d’hiver
*フランス語では、頭に「オー!」のかけ声が入るので、一拍早く出ましょう。「vent」はヴォンとヴァンの間の発音。

鈴のリズムに ひかりの輪が舞う
キッソン ヴァ シフラン スフラン
ダン レ グらン サパン ヴェー(る)

Qui s’en va, sifflant, soufflant
Dans les grand sapins verts
*シフラン、スフランは早口で。ランはロンとの間の発音。

ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る
オー ヴィヴ ル トーン
ヴィヴ ル トーン
ヴィヴ ル トーン ディヴェー(る)

Oh, vive le temps, vive le temps
Vive le temps d’hiver!
*2回目の鈴が鳴るの部分は「temps トン」に変わります。

森に林に 響きながら
ブル ドゥ ネージュ
エ ジュー(る)ドゥ ラン
エ ボナネ グらンメー(る)

Boule de neige et jour de l’an
Et bonne année grand-mère
*「et jour de l’an」と「et bonne année」の「et」は次の言葉とくっつけて早口で。難しい場合ははほとんど歌わないというチョイスもありです。

〈Vive le vent ジングルベル〉日本語訳

Sur le long chemin
Tout blanc de neige blanche
雪で真っ白におおわれた長い道で

Un vieux monsieur s’avance
avec sa canne dans la main
年老いたムッシューが手に杖をついて進んで行く

Et tout là-haut le vent
Qui siffle dans les branches
頭上では風が音を立てて木の枝を吹きなびかせ

Lui souffle la romance
qu’il chantait petit enfant
おじいさんは幼い頃に歌ったロマンスをそっと口ずさむ

Oh, vive le vent, vive le vent
Vive le vent d’hiver
オー!風よ吹け、吹け
冬の風よ

Qui s’en va, sifflant, soufflant
Dans les grand sapins verts
風は音をピューピュー立てながら
緑色の大きなもみの木の間を吹き抜ける

Oh, vive le temps, vive le temps
Vive le temps d’hiver!
オー!冬の季節よ万歳!

Boule de neige et jour de l’an
Et bonne année grand-mère
雪の玉(雪合戦の)に元旦
おばあさんよ、あけましておめでとう

→ 「T’en va pas(哀しみのアダージョ)」の冒頭をマスターする!Part1
→ 「T’en va pas(哀しみのアダージョ)」のサビをマスターする!Part2
→ 「T’en va pas(哀しみのアダージョ)」完結編

→ シャンソン・チャレンジPart1:「夢見るシャンソン人形」の冒頭をマスターする!
→ シャンソン・チャレンジPart2:「夢見るシャンソン人形」のBメロ&Aメロその2をマスターする!
→ シャンソン・チャレンジPart3:「夢見るシャンソン人形」のBメロ&最後まで歌い切る!
→ シャンソン・チャレンジ完結編:「夢見るシャンソン人形」を最初から最後まで通して歌う!

→ マイウェイ・チャレンジPart1:「マイ・ウェイ」のサビ部分をマスターする!
→ マイウェイ・チャレンジPart2:「マイ・ウェイ」の冒頭ワンブロックをマスターする!
→ マイウェイ・チャレンジPart3:「マイ・ウェイ」のサビ前をマスターする!
→ マイウェイ・チャレンジ完結篇:「マイ・ウェイ」の1番をフランス語で通して歌う!

→ シャンゼリゼ・チャレンジPart1:「オー・シャンゼリゼ」のサビ部分をマスターする!
→ シャンゼリゼ・チャレンジPart2:「オー・シャンゼリゼ」の冒頭部分1〜2小節をマスターする!
→ シャンゼリゼ・チャレンジPart3:「オー・シャンゼリゼ」の冒頭部分3〜4小節をマスターする!
→ シャンゼリゼ・チャレンジPart4:「オー・シャンゼリゼ」のサビ前ブロックをマスターする!
→ シャンゼリゼ・チャレンジ完結編:「オー・シャンゼリゼ」の1番をフランス語で通して歌う!

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.