28. Ramasse miettes de Table d’Andrée Jardin

28. Ramasse miettes de Table d’Andrée Jardin
アンドレ・ジャルダンのミニブラシ&ちりとり

トリコロル・パリの本『フランスの小さくて温かな暮らし365日〜大切なことに気づかせてくれる日々のヒント〜』でも紹介している、アンドレ・ジャルダンの卓上ミニブラシ&ちりとりのセットは、私にとって毎日の生活に欠かせない必需品。アンドレ・ジャルダンはパリからTGVで南西に2時間ほど下ったところにあるナントという街で、70年以上もの歴史を誇るブラシ・メーカー。すべてのブラシは、昔と変わらぬ機械を用いてひとつひとつ手作りされており、正真正銘メイド・イン・フランスのもの。現在は、3代目にあたる兄弟二人が家業を引き継ぎ、クラシックなブラシ作りを続ける一方、様々なクリエイターたちとコラボレーションをして、モダンなデザインのアイテムを生み出しています。




このミニブラシとちりとりのセットもそのひとつで、夫婦で活動するクリエイターユニット「Mr&Mrs Clynk ミスター&ミセス・クリンク」とのコラボアイテム。数年前に発売され、今や定番とも言える人気商品です。このブラシの魅力は、なんと言ってもその使い勝手の良さ!手になじむフォルム、コシと柔軟性を兼ね備えたブラシは、バゲットを切ったあとにテーブルの上に散らばったパンくずを掃いたり、デスクにたまった消しゴムのカスを集めたりと、1日に何度となく手に取り、使うたびにその便利さを実感します。そして、ブラシがぴったりと収まるシンプルなちりとりは、イラストにあるグリーンのほか、優しいペールカラーが数色揃い、使いやすいだけでなく、インテリアとして出しっぱなしにしておいてもとてもおしゃれ。商品は素敵なカートンコフレに入っているので、プレゼントにもきっと喜ばれるはず! → Mr&Mrs Clynkのコラボアイテムはこちら。

価格:Coffret ramasse miettes de table Clynk 29.90€

|Andrée Jardin|

アンドレ・ジャルダンのオンラインショップ:ミニブラシ&ちりとりセット




⌘ フランスで見つけたおいしいものとかわいいもの

フランスに星の数ほどあるおいしいものとかわいいものを、トリコロル・パリの目線でご紹介。パリに暮らす日本人イラストレーターmarineさんの手描きのイラストとともに、歴史のあるもの、職人さんが手作りするもの、フランス人なら誰もが知る庶民的なもの、今流行しているもの・・・など、フランスのあらゆるMerveille(素敵なもの)をお届けします。

⌘ イラストレーター

下山真鈴  Marine Shimoyama

東京生まれ、パリ在住。アパレルブランドのPRを経て、2006年に渡仏。パリでグラフィックアートを学んだのち、イラストレーターとして活動を開始。フランスと日本で、アパレル・コスメ関連のイラストや、雑誌やウェブサイトの挿絵などを手がける。パリの日常で見かけるおしゃれなパリジェンヌをイラストで紹介するブログ「パリウォッチ」をMadame Figaro Japonのウェブサイトで連載中。

12ヶ月のパリジェンヌ||marine-illustration.com||Instagram

⌘ 「おいしいものとかわいいもの」バックナンバー

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.