〈フランスゴログ〉(ミシュラン)星付きシェフ

|FRANÇAIS| Un/Le chef étoilé アン/ル シェフ エトワレ (星付きシェフ または 1ツ星獲得シェフ)
Un/Le chef doublement étoilé アン/ル シェフ ドゥブルモン エトワレ (2ツ星獲得シェフ)
Un/Le chef triplement étoilé アン/ル シェフ トリプルモン エトワレ (3ツ星獲得シェフ)





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

|DÉFINITION| 
レストランの格付けを表す1ツ星、2ツ星、3ツ星は、老舗レストランガイド「ミシュラン・ガイド」が特においしいと評価するレストランにつける星マークの数を表しています。以前ほどではないけれど、ミシュランの星の数は現在も大きな影響力を持っていて、毎年どのレストランが星を獲得したか、はたまた無くしてしまったかに注目が集まります。
レストランはもちろん、星を得たシェフにも箔がつき、上記のように「星付きシェフ」と紹介されることがしばしば。Etoile(エトワール=星)という単語を形容詞として、数に関係なく星を獲得したシェフに使います。より詳しくランクを伝えたい場合は、1ツ星なら何も付けずに、2ツ星ならダブルの副詞形doublementを、3ツ星ならトリプルの副詞形triplementを挟みます。なんだかシェフの頭上に星がキラキラ光っているような言い回しで、聞くたびにニコリとしてしまいます。
ちなみに、Il est chef d’un restaurant deux étoiles(イレ シェフ ダン レストロン ドゥ ゼトワール)=彼は2ツ星レストランのシェフだ、という言い方もできますが、そのシェフ自身が星を獲得したというニュアンスがかなり弱まります。もちろん、etoiléという形容詞はもともとあって、le ciel étoilé=星空という風にも使えます。

2 Comments
  1. 6月10日から、久しぶりに大好きなパリに、これ又久しぶりの友人とたびします。6月は二度目、よいお天気で素敵なニースを楽しみ良かったです。今度は友人の息子が、パリ7区ニオープンしたレストランに行くのを楽しみにしています。最高の旅でありますように。

    1. TOEさん、こんにちは。
      パリはまだまだ肌寒いですが、6月からは良いお天気に恵まれるようお祈りしております。
      レストランのご感想お待ちしております!

Leave a Reply

Your email address will not be published.