Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | October 23, 2018

Scroll to top

Top

社会

No Comments

パリがオリンピック&万博開催地に立候補!?

パリがオリンピック&万博開催地に立候補!?

少し意外な気もしますが、パリでオリンピックが開催されたのは1924年(!)が最後。その後、1992年、2008年、2012年開催のオリンピックに立候補したものの毎回落選しています。特に2012年のオリンピックがロンドンに決まったときは、事前にパリ有利という噂が流れていたこともあり「最後の最後にお隣に持って行かれた…」とがっかりしたものです。



その後、パリ市長はドラノエさんから、初の女性市長イダルゴさんに替わり、彼女はオリンピック招致には消極的と言われていました。一方、昨年秋にはオランド大統領が2024年五輪へのパリの立候補を支持する意向を発表。イダルゴ市長も少しずつ立候補を前向きに考え始めたというニュースが伝わってきており、2月12日にはフランス国際スポーツ委員会が2024年の五輪招致の計画書を市長に提出しました。立候補の期限は今年の9月15日で、パリ市は春には立候補するかどうかを最終決定する見通しとのことです。ちなみにパリ市のライバルは、すでに立候補を決めているボストン、ローマのほか、ドイツのベルリンまたはハンブルグ、イスタンブールなどになりそうです。

オリンピックよりも先に、立候補が決定しているのは2025年の万国博覧会。パリの大事なシンボルであるエッフェル塔は、1889年の万博の目玉として建造されましたが、実は、パリで最後に万博が開催されたのは1900年のこと!2025年にパリ万博が開催されれば、なんと125年ぶりということになります。6ヶ月の期間中に7000万人の入場者を見込める万博開催の経済効果に期待する声は大きく、ある調査ではフランス人の84%がパリ万博開催に賛成だとか…。正式な立候補は2016年、開催地の決定は2018年に予定されています。

世界で一番の観光都市パリですが、世界中の注目を集めるようなイベントは、確かに1998年のサッカー・ワールドカップ以来行われていないような…オリンピックと万博、2つの大きなイベントの開催が決まれば、盛り上がることは間違いないですね。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)