Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | October 15, 2018

Scroll to top

Top

フランスのイベント

No Comments

「ピエール・ボナール 理想郷を描く」展

「ピエール・ボナール 理想郷を描く」展

1867年に生まれ、1947年に亡くなった画家ピエール・ボナールは、ゴーギャンやスーラなどのポスト印象派に影響を受けた前衛的な芸術集団ナビ派のひとり。絵画だけに留まらず、デッサン、版画、装飾デザイン、彫刻、写真などさまざまな形でその才能を開花させました。



「日本かぶれのナビ」と呼ばれるほど日本美術に強い影響を受けており、まさに掛け軸のような縦長の絵画なども残しています。華やかな色彩と、繊細でちょっとユーモラスな目線がなんとも魅力的。オルセー美術館で開催中。


「ピエール・ボナール 理想郷を描く」展 / Pierre Bonnard. Peindre l'Arcadie
オルセー美術館
2015年3月17日〜7月19日
火〜日 9:30〜18:00(木〜21:45)
月、5月1日
1 rue de la Légion d'Honneur, 75007 (地区:)
Solférino 12番線 徒歩3分
11€、割引8.5€(18〜25歳)、17歳以下無料
http://www.musee-orsay.fr/en/events/exhibitions/in-the-musee-dorsay/exhibitions-in-the-musee-dorsay/article/pierre-bonnard-41180.html?tx_ttnews[backPid]=254&cHash=5aea1812bb


1 rue de la Légion d'Honneur, 75007

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)