Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | November 21, 2018

Scroll to top

Top

フレンチ

No Comments

Pottoka

Pottoka

有名なビストロが建ち並ぶサン・ドミニク通りから、ひとつ小道に入ったところにあるビストロ。バイヨンヌ出身のシェフ、セバスチャン・グラヴェ(Sébastien Gravé)さんとダヴィッド・ボトロー(David Bottreau)さんが、今年6月にバスク料理をメインにしたビストロをオープンしました。サン・ドミニク通りにはクリスチャン・コンスタン氏のレストランが4店ありますが、その中の1つLe Violon d’Ingresで2人は出会い、その後、同じくコンスタン氏の星付きレストランLes Fables de la Fontaineで腕を磨き、名コンビぶりを発揮。そんな2人が開いたビストロは、小さいながらも注目を浴び、平日でもグルメなパリジャンたちでにぎわっています。



生ハムやAxoa(子牛の煮込み)など魅力的なバスク料理がメニューに並びますが、おすすめなのが平日のランチセット。各メニューは1品づつで選ぶことはできませんが、前菜+メイン、またはメイン+デザートの2品で22€と、手軽に本格バスク料理を味わうことができます。取材時の前菜は、バスク地方のソーセージTxistoraとレンズ豆のサラダ。バスクの唐辛子エスペレットが入ったソーセージは、香ばしくジューシー。もちもちのパンもおいしくて、前菜だけで満足がいくほどです。メインは仔牛のロースを使った1品。しっかり味つけされたトマトソースとお肉のバランスがよく、付け合わせのタブレ(クスクスのサラダ)もさっぱりした味で、ボリュームはありますが最後までおいしく食べることができました。なお、サン・ドミニク通りからお店に行く場合、小さな噴水のある広場からレクスポジション通りに入ることができます(広場に「RUE DE L’EXPOSITION →」の看板あり。広場の一角にはレストランLes Fables de la Fontaineがあります)。エッフェル塔も近いので、食事も観光も楽しみたい人におすすめのビストロです。





Pottoka / ポトカ
4 rue de l’Exposition 75007 (地区:
01 45 51 88 38
Ecole Millitaire 8番線 徒歩6分
月〜土 12:00〜14:30/19:30〜22:30
VISA
平日ランチ2品 22€、3品 27€ 、デギュスタシオン 60€
アラカルト 前菜14€〜、メイン21€〜、デザート12€〜
http://www.pottoka.fr

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)