Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | May 26, 2018

Scroll to top

Top

フランスのイベント

No Comments

「ドワノー・パリ・レ・アール」展

「ドワノー・パリ・レ・アール」展

1969年に中央市場がパリ市南部のランジスに移転するまで、何世紀にもわたり「パリジャンの胃袋」として大いに賑わっていたレ・アール。この場所を愛した写真家のひとりが、あのロベール・ドワノーです。



彼が1933年から撮り続けたレ・アールの写真208点を集めた展覧会がパリ市庁舎で行われています。活気に満ちた市場を舞台に、市民の生き生きとした姿をとらえた写真はまさにドワノーの本領発揮。ちなみにドワノーといえばまずモノクロのパリの風景を思い浮かべますが、今回、彼が60年代に撮影したカラー写真がいくつか展示されているのも注目です。
★展示写真の一部はこのページで見ることができます。
写真© Atelier Robert Doisneau


「ドワノー・パリ・レ・アール」展 / Doisneau Paris les Halles
パリ市庁舎
2012年2月8日~4月28日
月~土 10:00~19:00
日、祝
5 rue de Lobau 75004 (地区:
Hôtel de Ville 1,11番線 徒歩0分
無料


5 rue de Lobau 75004

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)