〈12ヶ月のパリジェンヌ〉Avril 2018


パリ在住の日本人イラストレーターMarine(マリン)さんが毎月トリコロル・パリに届けてくれる、街角のおしゃれなパリジェンヌを描いた素敵なイラスト。パリに暮らす女の子たちがどんなコーディネートをしているのか、今のパリの空気を感じさせてくれます。パリジェンヌならではのおしゃれテクを普段の着こなしに取り入れてみたり、「パリのお天気と服装カレンダー」とともにパリ旅行の荷づくりの参考にしてくださいね!

Marineさんプロフィールmarine-illustration.comInstagram




2018年4月 パリにて

© marine illustration

4月も折り返し地点を過ぎてようやく春らしい暖かさになりました。朝からコートはいらないぐらい暖かく、軽いジャケットや薄手のストールで十分な日も。少し暖かくなってきたかな・・・と思うとあっという間に気温が上昇して、夏が来そうな予感がします。フランスは日本のように四季がはっきりしていないので、衣替えのタイミングが本当に難しいです。




パリ在住日本人イラストレーターmarineさんから届いた4月後半のパリジェンヌは、少し厚手のニットカーディガンをアウター代わりにした着こなし。ようやく重たいコートを脱げた!といううれしい気持ちが伝わるような華やかなフラワープリントのミモレ丈スカート。ちなみにミモレとはフランス語でMi(半分)-mollet(ふくらはぎ)、つまりふくらはぎの半分ぐらいの長さの丈をさす言葉です。オレンジがかったレッドのスカートと、ヘアバンド代わりに巻いたイエローのバンダナが色鮮やかで今の季節にぴったり。足元はレザーのショートブーツで少しだけきちんと感をプラスしているのも上手いですね。

→2018年4月のパリのお天気と服装カレンダーはこちらから
→2010年から現在までのパリの過去の月別天気・気温・服装はこちらから
→今までのパリジェンヌの着こなしを全部見る!

♡ 参考にしたい ♡
パリジェンヌのおしゃれコーデいろいろ

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.