Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

トリコロル・パリ : パリとフランスの旅行・観光情報 | June 21, 2018

Scroll to top

Top

ブログ

No Comments

キャンデロロ、伝説のエキシビション。

キャンデロロ、伝説のエキシビション。

冬期ソチオリンピックまっただ中、普段スポーツ観戦をしない私でも日本人選手をはじめ、世界のトップアスリートたちの奮闘を日々楽しみにしています。中でも私がいちばん好きなのがフィギュアスケート。本番の試合はもちろんですが、試合後、メダリストたちが披露するエキシビションを特に楽しみにしています。



私の記憶に残るエキシビションと言えば、フランスを代表するスケーター、フィリップ・キャンデロロ!現在は解説者として活躍していますが、ニュースでもお伝えした通り、ちょいちょい失言でプチ炎上を起こす彼。「はぁ、まったく」とあきれるフランス人は少なくありませんが、それでも彼がいまだに人気者なのは、氷上で見せるキャンデロロの個性あふれるスケーティングに魅了されているからでしょう。

リレハンメルでのロッキーは、本当に度肝を抜かされました。星条旗をまとって(フランス人なのに・笑)客席から登場、そして上半身裸になって、バク宙を炸裂。

長野オリンピックでの三銃士・ダルタニャンはびしっと決まってましたね〜。はじめ、音響のミスでサタデーナイトフィーバーがかかってしまうと言うハプニングもアドリブでかわし、茶目っ気あるエンターテイナーとして魅了しました。

というわけで、キャンデロロの動画をどうぞ。



〈1994年リレハンメルオリンピック・エキシビション〉





〈1998年長野オリンピック・エキシビション〉

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)